おくさまのすてきな暮らしっぷり。

okusamayo.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

d0012167_13471149.jpg



2月最後の日曜日でございます~みなさま、いかがお過ごしですか。
まだまだ寒いですが来週の日曜日は桃の節句です。もう3月か・・・

うかうかしてられませんね。なんかまだまだ春は遠いと思ってましたが暦だけはじわじわ来てますね。

というわけで

おひなさまの絵を描いてみました。

しゅっとすました気高く優美で華麗なるおひなさんを描いてみたかったんですけどもちょっと今のおくさまの腕前では難しいので庶民的な可愛い感じのイラスト風のたまご雛を描こうと思いネット上のおひなさんのイラスト素材なんかをあれこれと参考にして描いてみました。

ちょっともっちゃりしたおひなさんでだるまさんみてーなおひなさんが描けちゃいました。お顔がこわばっている感じで表情が少々緊張気味になっちゃいました。頭の飾りの先っぽが座薬みたいで怖がらせてすみません。

すごくかわいいのが描けたなと自分ではニンマリしています。とても満足な描きあがりだと思っています。
お花は桃の花をイメージして描きました。まだまだ寒いけど気持ちだけはちょっぴり春って感じにせめて心だけでも重いコートや鎧(?)を脱いでもらえたらいいなぁ~と思いながら描きました。

女子のみなさまの健やかで幸せな未来を願いながら描きました。ちびっ子ちゃんたちは女子も男子もすくすく成長されますようにと願いを込めて描きました。オトナの女子のみなさまも心開いてお又は閉じて・・・いろんな願いを込めて描きました。
こたつの中に入って4日間かかって無我夢中で楽しく描いていました。少し、寝不足気味です。お絵描きのためにお昼寝時間を削りましたので^^


d0012167_1556271.jpg



Word2007で描いています。用紙をはがきサイズであらかじめ設定してから描いています。


調子ぶっこいて何点かお持ち帰り用のおひなさんの絵も描いてみました。

傑作ぞろいですので(笑)お気に召されたのがございましたら右クリックでご自由にお持ち帰りください。




d0012167_1652152.png




          ↑ 空白のスペースに文字入れもできると思います。



d0012167_1663737.png




          ↑ 寄り添いたまご雛。ラヴラヴ♪   
            背景の丸いピンクとグリーンは雛あられをイメージしています。



d0012167_16103391.png





          ↑ トップの絵をサイズを縮小しています。背景は白で透過しています。





d0012167_16163663.png



          ↑ 桃の花ラインです。





背景は透過しています。白背景で確認済みです。


来週の桃の節句、おひな祭りを楽しく過ごされますように・・・


おくさま、おひなさん、持ってないんですけれど、描いたこの絵があればあとは美味しいごちそうと美味しいおビールさえそろえば楽しいひな祭りは完璧!^^なんだけどなぁ~


今日もご訪問ありがとうございました♪
[PR]
by pinko_okusama | 2013-02-24 16:39 | お絵描き。 | Trackback | Comments(0)

神頼みは任しといて♪

さぶいですねぇ~昨日は一日中冷たくてしっかりとした雨でした。
今朝、ゴミの日で、6時前に起きた時は雨でした。ゴミ捨てに外に出ましたけれどそれほど冷たい朝とは思いませんでした。

二度寝して、8時過ぎに起きたらみぞれが降っていました。大粒のみぞれが堅そうでした。みぞれは強く降っていました。三度寝しちゃいたいほどの厳しい寒さで、めっちゃ体にこたえます。正直申し上げますと帯状疱疹後のガリガリとした神経痛が、痛いのなんのって・・・

少しくよくよしてはいますがこんな日は家に引きこもっていますので時間がたっぷりございます。
こたつに入ってパソコンに取り込んだまんまほったらかしだったデジカメ写真の整理整頓をしました。
ほとんど捨てちゃいました。すっきりしました。



今日は整頓したお写真の中から1月7日に大阪天満宮さんに合格祈願へお出かけしたときのことをブログで発表したいと思います。


d0012167_1542914.jpg



おくさまにとって大阪天満宮さんは3年前と去年に続き3度目の合格祈願でございます。

おくさまには二人の姪っ子ちゃん姉妹がいます。彼女たちの高校受験のときはおくさまが神頼み担当を買って出て天神さんにご利益を授けていただけますようお札とお守りを頂戴し、絵馬を書いて願をかけつつがなく合格祈願をしてきました。そして今年、お姉ちゃんのほうが大学受験でございますのでちょうど相方が仕事始めとなったその日、寒い中でもまだ少しはマシだったお天気にも恵まれて天神さんへ合格祈願へ行ってきました。

前回の2度はちょうどえべっさんのときだったのでとても華やかでしたが今回はえべっさんの準備で少し騒動しかったけどそれもまたありのままの神社のお姿でしたし気取りのないいい感じの天神さんでした。
そんな日なのでお参りする人も少ないだろうと思っていたのですが、年始の仕事始めの会社関係の団体でのご祈祷日和だったようで天神さんはスーツ姿のサラリーマンたちであふれかえっておりました^^
なんだかたくさんのサラリーマンたちの参拝行列模様ってのも珍しい光景でした。
そんなサラリーマンのみなさんも参拝後は並んでおみくじを買ってしばらく悲喜交々し、それぞれに境内にある木に結んでらっしゃるお姿ってのもまた珍しい光景でした。

おくさまもおみくじを買いました。

d0012167_1672171.jpg


はじめは悪くとも、後には良くなるというありがたいお言葉、そうであってほしいなと思いました。
健康もゆっくり養生することが大切とありましたので、そうしますと誓いました。
おみくじは細く畳んで境内の木にくくりつけてきました。


で、合格祈願の縁起もの、落合茶屋さんのすべらんうどんを買いました。


d0012167_1622118.jpg


姪っ子ちゃんには試験の前日にこのおうどんを食べさします。美味しいおうどんだそうです。

合格祈願の後は天王寺へ寄ってバーゲンに行こうと思っていたのですが、お正月が明けてもまだまだ神経痛に苦しんでいましたのでその日は無理せずまっすぐ家に帰りました。
この日は帯状疱疹に罹ってから初めての遠出でした。寒かったけど冬晴れの外の空気がおいしかったです。
天神さんって優しい場所です。気取ってないし、商店街も庶民的でホッとします。繁盛亭さんがお正月らしくってすごくかわいらしく飾られていて、天神さん界隈はまた違った大阪の顔を見せてくれます。とても落ち着くいいところです。

その次の日、病院に神経痛の薬をもらいに行ったんですがお医者さんは薬も痛みをしのぐくらいのものですとおっしゃいました。症状を和らげているだけで、きちんと治すにはやはり最後は自分の力ですとおっしゃいました。

最後は自分の力・・・

今年も神頼みを買って出ることができて、うれしかったです。わたしにできることはこれくらいでしかありません。後は、笑顔の春の訪れを少し離れたところからこっそりとまだかまだかと実のところは気をもみながら^^じっと待っているだけなのです。



今日もご訪問ありがとうございました。


◆今日の写真加工でお世話になったサイト様◆

Wordで描くイラスト講座さま。
   写真をポラロイド風、手焼き写真風にする方法。
   写真を留めているピンの描き方。お勉強しました。

無料画像加工サイト::もじまるさま。
   ポラロイド風写真画像に文字入れもできます。
   トイカメラ風の加工などもあります。

ちいさなちいさな素材屋さん『chai*』さま。
   テスクチヤに使った背景画像をお借りしました。

                   ~ありがとうございました~

[PR]
by pinko_okusama | 2013-02-19 17:24 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(8)

ごちになりましたっ。

ありがたいことにいただきものが続きました^^
きょうはそんないただきものを2件ご紹介します。

まずは


チーズタルト。

相方のお仕事関連の方から頂きました。ありがとうございます^^


d0012167_015265.jpg


大阪の心斎橋にあるお店、 ここ なんやけど、行列ができてるんやて。
そりゃ行列もできるやろなぁ~と、納得の美味しさ。
お値段がめっちゃリーズナブルっちゅうとこがまたおくゆかしくかわいい。
自分で並んででも買ってみたいな。心斎橋やったらぶらつくついでに買ってこれそうやし♪

おくさま、一気に半分食べました。ぐるりのタルトの生地というのかな、これがなかなかの美味しさでしたし底がまたパイ生地のような感じでこれまたなかなかの美味しさでした。
言うことなし!


つづいて


浦村牡蠣です。

相方の友人が三重県鳥羽市から宅急便で送ってくれました。ありがとうございます^^

バーベキューセンター「モンキー」 さんというところの牡蠣だそうです。

殻のまんまの牡蠣はウチでは初めて扱うものですからどう食べるのがベストなのか教えてぐ~さんの質問をくぐってホットプレートで蒸し焼きにするという回答を参考にしました。大正解でした。


d0012167_0155513.jpg




殻のまんまの牡蠣って平たいほうとふっくらとしたほうがあるんですね。
温めたホットプレートにマーガリン(バターがなかった)を入れて溶かし回して牡蠣の殻の平たいほうを下にして敷き詰めてお酒をどぼどぼっと投入し、蓋をして待つこと10分弱・・・
ぱかっと、口が開きました。開いていないのもありましたけど隙間ができていたのでそこにトングの先っぽを差し込みながら素手でぱかっと広げたら片側のふっくらしたほうの殻が剥がれ取れました。
素手では当然熱かったようですが平たいほうの殻にちょこんと蒸し焼きに仕上がったぷっくりとした牡蠣がどうぞおよばれなさいと言わんばかりにその身(実?)をあらわにしていたのでそんな熱さもなんのその。
ポン酢をかけていただきました。


d0012167_0232260.jpg



おくさまは残念ながら牡蠣は食べられません。食べられへんもんが多いです^^;
いただいた牡蠣は30個もあったので半分、隣りのニコラスケイジ(仮名)さまにおすそ分けしました。
なんでも隣りの奥様が大の牡蠣好きとかで・・・それはなによりでございました。

相方は牡蠣が美味しかったのと、ホットプレートで蒸し焼きにするという自分でできる料理も楽しめたので大満足のようでした。
後片付けもしてくれたら言うことないんですけどね・・・

木曜日の今日は(って、もう金曜日に日付が変わっちゃいましたが)休日でしたので美味しい一日を過した相方ですがよく考えてみれば今日はバレンタインででしたのでチョコはどうなったんだろうっておくさまは心配していたんですが相方は「明日会社に行ったら僕の机の上にはチョコでいっぱいだよ」と、うぬぼれていました。

どうか、明日、相方の会社の机の上に一つでもいいからチョコがありますように・・・

もちろん義理チョコ。ってか、相方ぐらいのおっちゃんらって、本命チョコよりも義理チョコをどれくらいもらえるのかが気になるお年頃なんじゃないでしょうか、本命なんてもらっても困るでしょうし、妻にしかられるでしょうし・・・

明日は、って、もう今日ですけど・・・相方が美味しいチョコを貰ってきてくれますように・・・

ってことで、

本日もご訪問ありがとうございました。
[PR]
by pinko_okusama | 2013-02-15 00:55 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(4)

もうすぐ・・・

d0012167_23352038.jpg



バレンタインデーがやってまいります。

女子の皆さま、なにが起こるか分からない、なにが起こってもおかしくない、もしかしたら女の一生を決定づけるかもしれないそんな運命の一日となるかもしれません^^

女の人生、選んだ男性によってその運命が決まります、かもしれません^^

じっくり狙いを定めて慎重に選びましょう。そして、大胆にアタックしましょう。

アタックって・・・

海老で鯛を釣ってもいい大チャンスがやってきます。←おいっ!


まっ、そんな感じでバレンタイン素材、ちゅうのもおこがましいのですが・・・

バレンタインデーという女子からの告白日和の最大限のチャンスを可愛く素敵に活かせますようにとの願いを込めてバレンタインデーの嵐の中で真剣に輝こうとする女子の皆さまに向けての応援メッセージ的なバレンタインメッセージボードにでもなればいいなと思いましたのでWord2007で描いてみました。

こんな感じ↓のんとかもあります。

d0012167_23354037.jpg



そんでまたこんな感じ↓のんとかもあります。

d0012167_2336591.png



サイズはあらかじめはがきの横サイズに設定して昨日と今日とでせっせこせっせこ作ってみました。

女子の皆さまに向けての応援メッセージです。心をこめて描きました。

お持ち帰りはご自由でございますので、どうぞ、ご遠慮なく^^


イメージ的にはバラの花を描いたのですが・・・

Word2007のオートシェイプの図形から丸、三角、月、ひし形を使って組み合わせてバラの花を描いてみました。

もっと、お絵描きの腕を上げて、いつかきっと、高島屋のバラが描けるようにとの思いを新たに、今の自分に描ける精いっぱいの力で、バラの花のそれっぽい感じをイメージしながらイラスト風のバラの花を描いてみました。


女子の皆さま、幸せをつかんでくださいね。女の幸せを。

好きな男性のハートもがっしりと、つかみ取ってくださいね。

まっ、でも、基本、男のハートなんて、どんなにつかまれていようと、あっちゃこっちゃ、うろちょろさまようものでございます。
男なんて、チャンスがあれば何をしでかすかわかんないですし、部分的に暴れん坊になっちゃうってこともあったりもしますので、そこらあたりは、女の度量次第でいかにでも料理できるかと・・・

って、なんのこっちゃですが、女子の皆さまが本当に心から大好きな人と結ばれますように・・・

バレンタインデー、みんな、幸せだといいですね。

どうか皆さま、すてきなバレンタインデーを、お過ごしくださいますよう・・・


では今夜はこれで・・・

ご訪問ありがとうございました。

明日もまた、寒い一日になりそうですね。春はまだもう少し遠いところから一生懸命にこっちへやってこようとしているのでしょうね。
[PR]
by pinko_okusama | 2013-02-11 23:58 | お絵描き。 | Trackback | Comments(4)
d0012167_12223952.png



去年の秋、おくさまは帯状疱疹に罹ってしまいました。
帯状疱疹の原因になるのが水ぼうそうのウィルスなんだそうです。
水ぼうそうは治っても水ぼうそうのウィルスというのは全滅することなく身体の神経のどこかにこっそり何年も潜伏するんだそうです。そんなん、帯状疱疹に罹ってはじめて聞くことだったのでびっくりしました。
普段はおとなしくしているんだそうですが何かのきっかけで身体の免疫力が落ちてくるとそのウィルスが目覚め、肉体的にも精神的にも弱ってしまったところを狙って攻撃を仕掛けてきて潜伏先の神経を傷つけて帯状疱疹という病気を起こすんだそうです。

雅子さまが罹ったとニュースで聞いたことがあったのでその病名は知っていましたけどその病気に関する知識はまるでなかったおくさまは素人判断で我慢しなくてもいい我慢をしてしまったので診断がすぐつくようなわかりやすい症状が出ていたのにもかかわらず、身体の神経にかなりダメージを受けてからの治療開始になってしまったので発病して4ヶ月たった今、帯状疱疹後の余計なおまけの神経痛の痛みに悩まされております。

麻酔科というペインクリニックで点滴を撃ちながらうつらうつら痛みをしのいではいますが左側の肋骨が削られるような沁みるほどのめっちゃの痛さと冷たく吹く風に左の乳首がちぎれそうなほどの飛び上がる痛みにうずくまるほど苦しい思いをする日もあって、ときどきくよくよしてしまう日があったりもします。ちょっとヤバいかも^^;

おくさまはこの帯状疱疹に罹ってはじめて病気のほんとうの怖さというのを知りました。
この病気、えげつないです。

いつまでたっても痛いのが続くので気分も正直ふさぎ勝ちでしたけど、ブログしだしたら気がまぎれるし、お絵描きだってもっと上手になって皆さんにお持ち帰りいただけるような素材的なものを描いてみたいという果てしない欲望もでてきましたし、映画も見に行きたいな~やっぱ、ダイハードだよなぁ~いやまて、西島秀俊さまも捨てがたい、ってか、塩谷瞬とかってすてきなひとはもう出てこないの?と、男前にも反応できるようになってきましたし、それに神経痛なんて、そもそもが治りにくいものですもんね~痛い痛いとくよくよしながらコンドロイチンとかが入っている点滴撃ったりしてしのいでいるうちに非力やけどちょびちょびでも自分の力で治っていくやろうな~と少しずつ前向きな気持ちになりつつありますが、やっぱり痛いもんは痛い。って、どないやねん!つらく長患いするようなえげつない病にやられちゃって超~くずぐずです^^

で、帯状疱疹体験記もブログに書き残しときたいんですけど、それはまた後日にします。
また長文になりそうなので今日はこのへんにしときます^^

体が弱っている自分のために医者いらずといわれるりんごのお絵描きをしたのですがお持ち帰りいただけるりんごまでまだ描けていませんので今夜はリンゴの絵をもういくつか完成させたいです。

なんですかお絵描きのエンジンがかかってきました。ブイブイッ=3=3

がんばろうっと!
[PR]
by pinko_okusama | 2013-02-09 16:14 | Trackback | Comments(10)
扁桃周囲膿瘍という病気をご存知でしょうか?

扁桃腺が炎症を起こして悪化してしまうと炎症を起こしたところに膿が溜まって化膿しちゃうんだそうです。
その膿の袋が扁桃腺の裏にできちゃって扁桃腺の周囲を腫らして悪さをするそうなんです。
喉がめっちゃの激痛に襲われますし、水すら飲めませんし、つばすら飲み込めませんし、当然ご飯も食べられませんし、息をするのもやっとこさ、そして声も出しにくいのでちゃんとしゃべることもできない、というめっちゃ苦しく重い症状になっちゃう病気です。高熱が出ることもあるそうです。

この病気はへたこいたら呼吸が止まって命を落っことしちゃうほどのとても危険要素を含む病気なのだそうです。

そういうこともあってこの病気はたいていが入院して治療するのだそうです。

それと、この病気は耳鼻科に掛からなければ内科とか他の科だと診断がつきにくかったりもするそうです。

耳鼻科に駆け込んだ時には重症化している場合も多いんだとか・・・



相方がこの病気に罹って入院したのが去年の夏のことでした。7月20日から26日までです。

連れ添って25年・・・結婚して初めて夫が入院という体験をした妻です。

相方が入院するのはメキシコオリンピック以来で小学生の高学年男子だったころのことで盲腸で入院したそうです。病室のテレビでメキシコオリンピックをずっと見ていたそうで、メキシコオリンピックに関してはちょっとうるさいほうです。

あららっ、おはなしがそれちゃいましたね^^

もともと扁桃腺が強くもない相方は春ごろから喉の調子があまりよくなかったんです。だからって喉を労わることもしません。
6月に仕事がらみのお泊りバス旅行が2度ありました。旅から帰るたびに喉の痛みを訴えるので行きつけの町医者にかかろうとしたのですがその町医者、4月に病院を閉めたそうで他の病院は絶対に嫌だという相方は市販の風邪の飲み薬やら塗ったり噴射したり舐めたりする喉のお薬でだましだまし忙しい仕事と午前様の不摂生を繰り返し、7月、大相撲名古屋場所へ出かけ、一泊して夜に帰宅したときは脂汗ずるっずるの大きなお顔がひょこ歪んでいて息も絶え絶え・・・。そしてベットの中で一晩中、走る悪寒に唸り、震え、のたうちまわりました。息もできずよだれをたらし苦しんでいる相方には近づけず、お水をお口に含むだけでもえづきながら目じりに涙が溜まっていました。顎の右側が大きく腫れあがっていておくさまもこれはただ事ではないと思いその夜は不安で不安でこっちまで息を殺して朝まで怯えているしかありませんでした。

さすがの相方も翌朝、病院へ行くと言い出し、喉に何か巨大な悪魔ができて、悪さしているのは確かなので、とりあえず駅前にできてまだ新しい耳鼻科へ駆け込みました。
相方の喉を診たお医者さまはこれは重症だということでそのまま入院ということになるでしょうと入院治療ができる専門の耳鼻科のある病院を紹介され隣りの市の市民病院に扁桃周囲膿瘍という病気で即、入院することになったのです。

その夜から、点滴をぶら下げました。

相方は膿の袋ができているところがかなり喉の奥側だったんでメスが届かず膿を出すための切開ができなかったので抗生剤の点滴を5日間撃ち続ける治療法で膿を流すことになりました。

膿が流れれば、良くなりますとのことでしたが、呼吸が止まると危ないので、全身状態の観察をしますとのことでした。

ちなみに流れた膿ってどこにいっちゃうんですか?と、主治医さんにお聞きしましたら「胃♪」と軽くおっしゃったのでおくさまはゲロゲロッ・。・と軽く吐き気をもよおしましたがなんでもその膿は胃酸に溶けるんだとかで・・・

相方は入院した次の日、点滴さえどうにかなれば会社と現場へこっそり行きたいと言い出しました。
突然会社を休まなければならなかったし、ちょうど入院した日が金曜日だったので土日が重なり稼ぎ時なので焦るのはわかるけど、そんな体で無謀なことをしようとしている相方をなんとかして止めようとしたおくさまは「せっかく神様が与えてくれた罰なんやからゆっくりしたらええのに」ってな迷言を吐いてしまいなんだかとっても大失言。
でもやっぱりこの病気の重症さにさすがの相方も、無駄な抵抗はやめてゆっくり休んできっちり治そうって気持ちを落ち着かせたようで、大人しく入院してくれました。

相方が1週間も仕事を休まないといけないとなると会社やお客さんにも大変なご迷惑かけちゃうなと思い、申し訳なさもありましたが、今までの不摂生を思えばこれくらいのことで済んでまだよかったんだと思ったりもしました。

いまさら、去年の夏の病気ネタで古いおはなしにおつきあいさせてしまいましたがここまで重症化するような病気があるってことを知らなかったから相方も(おくさまもですが・・・)春先ぐらいから感じていた喉の違和感や痛みを素人判断で軽く、甘く、侮っていたものですから体の中に悪さをする塊を育てるようなことになってしまい、結局は会社だって突然1週間も休まなければならなかったし、もっと症状の軽いうちにきちんと手当しておけばこんな大事にはならなかったのにと、後悔もし、反省の意味も込めて、こういう病気もありますので皆さんも、お気をつけてくださいねという意味も込めて、何かの参考にでもなればと思い今さらですがブログに書き残しておこうと思って書きました。
長文になってしまいましたが、読んでくださってありがとうございます。

おかげさんで、相方は退院後、喉もすっかり良くなりましたが、この病気、繰り返しかかることもあるそうなんです。
掛かるたびにやはり入院して治療ということになり会社をまた休まなければなりません。
繰り返し掛かるようなことにでもなれば扁桃腺を取る手術を受けたほうがいいそうです。そうなると2週間の入院が必要になります。
不摂生もほどほどにしないといけませんよね。大きく反省しています。

ちなみに、今回の入院のお会計ですが・・・

病院にお支払いした入院費が約8万円ほどでした。

でもその他の出費もありました。
たとえば、テレビ代とか、相方が売店でこっそり買うお菓子代とか^^
喉の塊がしぼんできてからはお菓子が恋しくって相方はいっしゅく売店をうろついていました^^

相方は言いました、「入院したら目には見えない小銭がいっぱいいるもんだね」と・・・
そういう出費のほうが結構後からジャブが効いて家計には痛かったりもします。
でも、これくらいの出費で済んだので、助かったなと思いました。
これくらいの費用で適切な治療を受けられるってことがどんなにありがたいことかと思ったらわたしら夫婦はいい国に生きているなとも思ったりもしました。確かにそれだけの税金もしょっぴかれてはいますけど^^;
それに、そういう小銭の出て行き方もあるんだということに相方が気付いてくれていたのでいいお勉強になったなとも思いました。

そしてここだけのはなしにしといてほしいのですが、相方は加入している生命保険の入院保障もありましたので保険会社に手続きを取ったら入院費分より少し多めに振り込まれましたのでそのお金はおくさまの贅沢費としてこっそりプールしときました。えへへっ^^

相方が病気の痛みに耐えてくれたおかげで降りてきた入院保障・・・決して無駄にはいたしません。

お金って、自分のお財布から出ていっちゃったらもう戻ってはこないものなのですから。
後から帰ってくるお金というのはまた別の新しいお金として生かすも殺すもおくさまの好きなようにさせていただきます。家計を預かる者の宿命でございます^^


みなさまも、お体、お大事になさってくださいねついでにお金もね^^

次の更新ではおくさまを襲った○○○○という病気のおはなしをしたいと思っています。
もちろんまた長文ですので、お付き合いお願いしますね。

ってそんな予告をしちゃって大丈夫なのか自分・・・^^

ってことで、ではみなさま、今夜はこれでおやすみなさい。ご訪問ありがとうございます♪

寒い夜です。

暖かくしてお休みくださいますよう・・・
[PR]
by pinko_okusama | 2013-02-06 22:04 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(8)
d0012167_19181031.png


2013年の2月でございます。

2012年の5月GW明けごろに更新したっきりでブログの更新がまったく停滞してしまいました。

まことに、すみません。

この停滞は決して永久停滞ではございませんがここらあたりで新年のごあいさつがてら(って、新年ちゅうのもまたまるっきし旬過ぎまくってますが・・・)更新しておかないと本当に永久停滞かと要らぬご心配をおかけしてもと思いまして更新した次第でございます。


去年のGW明けから持病が悪化しすったもんだしていましたら夏になっちゃって相方まで緊急入院しちゃって1週間点滴ぶら下げて退院したんですけど、どうしてだかアンラッキーなことがいくつもいくつも重なっちゃって、おくさまの持病はようやく秋になって祭りも終わってやれやれ良い方向に向かってきたなと思った矢先、信じられへんようなつかみどころのない厄介な病気に突然罹っちゃいました。

思いもよらない病に倒れ悩まされその病気が長引き、今まだ快復途中でございます。たまに点滴、撃たれます。その点滴にはコンドロイチンなんかも入っています。立派な血管の持ち主だといつもほめられ、まんざらでもありません。

そんな感じですんでどうにかこうにかゆ~るく生きています。

前回のブログの更新から、1歳、年をとりました。生きてる証拠でございます。ありがごうございます。

そんなこんなで2013年もよろしくお願いします。

巳年ですんでにょろにょろ更新でくねくねがんばります。

そんな感じなんで、あんまし、更新ようせんかもしれませんので決して期待なんぞせんといてくださいね^^すんません・。・


去年の夏に相方がかかった病気のこと、おくさまが今も闘病中の病気のことはまたあらためてブログで発表したいと思っていますのでその時は得意の(ちゅうのも変ですが)病気ネタとお付き合いくださいますようよろしくお願いします。

ってなわけで、

ピーマンのお絵描きをしたっきりお絵描きもぴたりと停滞していましたのでこの8ヶ月間ですっかり腕が落ちました。

描き方、きれいさっぱり忘れてしまい、今日8か月ぶりにお絵描きしたんですが時期的に梅の花を描いてみたのですがほんまは枝とウグイスも描きたかったんですが、枝は頂点の編集という難度の高い技を使わなければ描けないので肝心の頂点の編集技をこれまたきれいさっぱり忘れてしまってるし、ウグイスはお手本になるようなものがどこのお絵描きサイトでも見つけられなかったので我流ではどうすることもできませんでした。

まっ、どうにかこうにか、我流で楕円形ばかりを使ってそれなりに工夫し、梅の花を描いてみましたのでちょっとお土産にお持ち帰りしていただけるようにと梅の花イラスト3点を以下↓に貼り付けておきますので右クリックでひょいとお持ち帰りいただき、ご自身のブログとかにぺとっと貼り付けてくれていたりしているのを発見したりしたら超うれしくって、こっそり小さくガッツポーズなんかしたりもして、めっちゃ励みになりますのでよろしくお願いします。

透過してはいますが、白背景で使っていただくのが無難かなと思います。
お好みのがあるといいんだけどなぁ~^^




d0012167_206029.png



d0012167_2062497.png



d0012167_2063651.png




今日もご訪問いただき、ありがとうございます。
[PR]
by pinko_okusama | 2013-02-02 20:26 | お絵描き。 | Trackback | Comments(12)

専業主婦・おくさまのすてきなはずがすってんころりんな暮らしっぷり。そんなえらいこっちゃでそやけど幸せな日々の記録です。


by pinko_okusama