おくさまのすてきな暮らしっぷり。

okusamayo.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

造幣局の通り抜け。

d0012167_1994265.jpg


天満橋でございます。

15日からはじまった造幣局の桜の通り抜け。
久しぶりに行ってきました。
ええっと、新人OL時代に夜桜見物に新入社員の使命感だけで行かされて以来やから
ゲッ!もしかして30年ぶり?久しぶりすぎ(笑)

おくさま、昨夜、相方に「明日造幣局を通り抜けてきます」と申しましたら
「ぼくも行く。明日は会社、休みもらったし」と想定外の展開。

行くな。とも言えないですし・・・
お断りする無難な理由もございませんし・・・

例の疑惑も晴れぬまま相方とご一緒しました造幣局。

d0012167_20292742.jpg


「大変混雑しておりますー
立ち止まらないようにしてくださーい
日傘は差さないでたたんでくださーい」

門前で警備の方がスピーカーで叫んでます。


メチャ混みですわ。

この状況にての日傘は、ほんまに、危ないねっ。
さすがにお持ちの方は閉じましたわ。

けどねぇ~お写真も撮りたいものね。
立ち止まらないようにっておっしゃられましても進みませんわ。コミコミの混みぃー♪

d0012167_2041363.jpg


桜にもなかなか近づけませんし。

ってか、じっちゃん、ばっちゃんがデジカメ構えると
両脇をおもいっきし開いて肘がこっちに当たるし。
上を撮ろうとするもんやから上げた肘を下ろすときにこっちの肩とかに当たるし。
いきなり肘とか下ろすと思いがけずすんごい下降力でこっちの肩とか頭とかに
ごっつんこしてごらんなさいよ、あなた、それは痛すぎますわよ。

えらい人やわ。

前に進めないけど、立ち止まれない。

造幣局の桜って
はじめて見る桜もいっぱいやし珍しい桜もいっぱいやし。
めっちゃおもしろかったです。

ふりふりのフリルみたいな花びらのもあったし
緑の花びらのんもあったんやでー
ぽってり桜餅みたいなのんもあったし
桜のお名前を確認する余裕はなかったんやでーあらっ・・・

ここの桜って八重桜やもん、ボッテリしてるねんな。
花びらも重いんよな、突然目の前に桜の塊がポン!っと現れたりします。

とにかく目の前にポン!ポン!ポン!と現れた桜をパシャリ☆パシャリ☆パシャリ☆

d0012167_2059534.jpgd0012167_2101872.jpg



d0012167_2134935.jpg


d0012167_21165999.jpg


ちびっ子の頃、ほんのりぴんくのちり紙ってのんがあって
卒業式とかお誕生日とか、何か特別な日にそんなぴんくのちり紙を何枚も重ねて真ん中を
輪ゴムで止めてから両端を一枚一枚花びらのごとく開かせてたくさんお花を作ったことを思い出しました。

d0012167_21553425.jpg


桜ってついつい上ばっかり見てしまいますよね。
上は桜のトンネルやしね。
下は桜の絨毯やしね。
今日は足元もちゃんと見たいよね。だって、ここは造幣局・・・エヘヘッ!
もしかして散った桜はお金かも。
[PR]
by pinko_okusama | 2009-04-16 23:55 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(30)
d0012167_21223195.jpg


ウチの近くに黒鳥山公園ってのがございまして・・・

けっこう、デカイ公園でして、どれほどデカイかと申しますと7.2haだそうで
だからどうデカイのかうまく説明できないんですが、ごめんなさい。

入園料はタダ。
年中無休の終日開園。
駐車場までタダってんだから、大盤振る舞い。
この時期、お花見見物の方々のために臨時の駐車場までできるほど。
関係者の皆様、ありがとうございます。

とても、いいところだ。

ちょっと高台のところにあるもんだから市街地も見渡せ眺めがとてもいい。

そんで公園内にはわたしが数えたわけではありませんがなんと500本の桜が植栽されてます。

お花見日和には桜がまことに見事でございます。

今日は金曜日、平日なのでちびっ子たちを連れた若いママさんたちが小さな宴を張ってます。

d0012167_21305836.jpg


ほのぼのですわ。
ちびっ子たちもはしゃいでました。

この公園には売店というのんがございませんがお花見期間中は売店も現れ。

d0012167_21372657.jpg


ちゅうか、いか天とかたこ天とかってどんなんやろか?閉まってるやん。

そんで、お花見期間中はライトアップのためのぼんぼりも。

d0012167_214124100.jpg


もう、今年の桜もこの土日で終わりかな。
明日と明後日はもっともっとたくさんの人たちで満開で散り際の桜を名残惜しんで賑わうんですね。

桜って散るんよね。散るときは舞うんよね。はらはらと。

ついつい上ばかり見てたけど散った花びらの絨毯が足元に・・・



って、そのお写真、ないんかいな。

来年、もし、また桜を見ることができたら舞散った桜の花びらの絨毯のお写真を撮ってみたいな。

d0012167_21561247.jpg


満開過ぎるほど満開の桜とはこれでお別れ。

もう、ツツジが

d0012167_220783.jpg


次の出番を待っている。

d0012167_2275644.jpg


小さなかわいいお花たちに見送られピンクに染まる公園をあとにしお家に帰りました。



良いことにも良くないことにもいつかはどこかでちゃんとけじめを付けなきゃいけないなって
そんなことを思ったりもしてわたしのこの春はけじめの春。なんちゃって・・・

どうせなら、一度、みごとに散りましょうか・・・
次にまたみごとに咲くために・・・

ケッ!そんな勇気もないくせに(苦笑)・・・
[PR]
by pinko_okusama | 2009-04-10 23:00 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(14)

チンジャオロース。

今週は良いお天気に恵まれてます。
今日なんて夏日やったとか。
そんな感じで
今日はこの子らを洗いました。そんで、干しました。

d0012167_21533089.jpg


洗濯機の中でお水を含みこの子らがぶっくぶっくに膨らんでたのが可笑しかった。

そんで、その洗濯機の中のお水が真っ黒けのけっ。
ぎゃぁ~~~
もっと早く洗ってあげなきゃいけなかったんやわ。反省ざます。


そんで、筍、もらいました。

こんな状態にして貰いました。

d0012167_223784.jpg


皮付きのを貰ってもうれしいけど、ここまでしてもらってから貰うのは楽ですしとても嬉しいです。

この筍四分の一を使って生まれて初めて本格的なチンジャオロースなんかを作ってみました。

この素を使いました。

d0012167_2294289.jpg


作り方は書けば簡単です。

細く切り、炒めて、からめて、はい!出来上がり。

箱の裏の作り方で肉に片栗粉をまぶすと書いてありました。
よくお料理番組でそのようなことをしてるのを見たことがあります。
片栗粉は持ってますがそのようなことをしたことがありませんが
今日は本格的に作りたかったのでとりあえずそれなりにまぶしてみました。

d0012167_22173443.jpg


赤ピーマンが無かったので赤いお盆に乗せてみました。意味がわかりません・。・

いつものことですがあんましおいしそうに見えませんが実はまあーまあーうまうまでした。
まっ、何べんも作るような事はないかと思います。

ってか、そんなことより
肉に片栗粉をまぶすってことの効果ってのがよくわかんないんです。
なぜなら、おくさまは牛肉ってのは食べないから。
筍とピーマンって炒めたら合いますね。肉いらんわ(笑)

えっ、肉ですか?
相方が食べましたよ。
50も過ぎてそんなに、肉、食ったら体に悪いのに。フフッ・・・
[PR]
by pinko_okusama | 2009-04-09 22:57 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(6)
d0012167_1748819.jpg


白洲次郎さん、正子さん、ご夫妻の長女、牧山桂子さんが
味にうるさい注文の多いご両親に出していたお料理の数々を
写真で紹介し、そのお料理にまつわる白洲家のエピソード、
お料理のちょっとした作り方なんかを紹介している本です。

『白洲次郎・正子の食卓』しかまだ読んでませんが
白洲家の四季折々の食卓はそれはそれは豪勢でございます。
器も、見るからにすごいのです。
すみません、器は詳しいことをよく知らないのですが、
それでもそんなわたしが器のお写真だけ見てもすごい値段なんだろうなぁ~と
そろばんをはじきそうになりましたがおそらくわたしが思う以上のお値段だと思う。

娘さんの牧山さんが語る白洲さんご夫妻の食にまつわるエピソードがほほえましいです。
ちょっとぷっっとわらっちゃったりもして。
作り方、盛り付け方、食べ方、とってもおおざっぱ豪快なところがまたとてもいい感じです。
お金持ちぶっても決して気取らない食卓がなんだかとても暖かい。

わたし、白洲正子さんっててっきりお料理研究家だとばかり思ってたんです。
でも先日図書館でお借りして読んだ白洲次郎さんの伝記『占領を背負った男』
で正子さんは白洲さんに嫁ぐときに確か、お手伝いさんを連れて嫁いだとかって
読んだと思うし、『白洲次郎・正子の食卓』で正子さんはお料理をしない人だということが
明らかになり、親近感が湧いてきました。こっちの一方的な親近感ですが・・・
それでいて美味しいものがお好きで美味しいものをよくご存知なのです。
まっ、だからこそ、娘さんの牧山さんが白洲家の食卓に美味しいお料理を並べられてたんですね。
いい娘さんです。

白洲次郎さんってすんごい人物だなって思ってたけど娘さんの手料理の前では普通の
どこにでも居るお父さんだし、正子さんの前ではどこにでも居る旦那様なんだなって思いました。
ちょっと強情で難しいところも垣間見えたりもして白洲次郎さんにお会いしたような気分です。
とってもいいご家族だな。

白洲家はすんごいお金持ちです。
『占領を背負った男』を読んだときは、ケッ!お金持ちやからそんな人物になれたんだなんて
思ったりもしました。
でも、
その経済力があるからこそ、その経済力で良いものや美味しいものを選ぶ
そういう熟した目や舌をちゃんと持ってる人たちだなと思いました。
これは、ほんまもんの、お金持ちやなと思いました。
なんか、失礼なこと、書いちゃってるかな^^;

で、白洲次郎さんはにんじんが嫌いでお豆腐を食べないんだそうです。
お豆腐を食べないのはある理由からなんだそうですが娘さんによると
それはとても人様には言えない理由なんだそうです。
その理由を知りたくてうずうずしちゃったりもしてます。

この本どちらも図書館で予約してお借りしました。
書店で見つけたときお値段見たら2600円(税抜き)でしたので立ち読みも遠慮しました。

もう返却日が来ましたので一旦お返ししますがまた読みたくなると思います。
そのときはまた予約してでもお借りしたいと思ってます。
贅沢で心豊かになれる本を読めました。それも、タダで(笑)

なんだか、白洲次郎さん正子さんご夫妻のファンになちゃいそうです。
NHKのドラマをまだ一話も見てないんですが3話の最終話が放送されてから見ようと思ってます。

そんでわたしも、何か、同じものを作ってみようかなと思いましたがわたしには無理です。

牛スジと牛蒡の炊き合わせというお料理があったのですが
牛スジというのはコラーゲンがいっぱい含まれててお膝の痛い正子さんのために作ったそうです。
わたくし、牛スジの下処理がいやなんです(なんでだよ・。・)。
それはとても人様には言えない理由なんですが・・・

ってなわけで、

牛肉と牛蒡の炊き合わせみたいなのんを作ってみました。

d0012167_18494050.jpg


あんまし、おいしそうじゃなくって、ごめんなさいませ。

晩酌のアテとしてお出しし、残ったので翌日はお昼ご飯に卵とネギを使って
牛肉と牛蒡の炊き合わせ炒飯にしてみました。

d0012167_18533798.jpg


わたしって、天才やわ♪
[PR]
by pinko_okusama | 2009-04-07 19:25 | 読みっぷり。 | Trackback | Comments(18)
d0012167_23525453.jpg


いつも相方が抱っこして寝てる
リラックマちゃんのコロちゃんとコリラックマちゃんのシロちゃん。
今日は、干してあげました。

相方がお家にお持ち帰りした疑惑プンプンの香水のにほいがこの子たちにも移っちゃいました。

泣くに泣けないおくさまのビューティフルサンデーでございます。

ついこの前の夜、相方に
恥ずかしがらんでもよいごっこを強いられたコリラックマちゃんのシロちゃん。

お外でもそんなことしてお遊びなさってなさってらっしゃるんですか?

なんちゃって、心でつぶやくしかないおくさまでございます。

今日午前中に近所嫁の君子ちゃん(46歳仮名)と玄関で2時間30数分のおしゃべり。
その間に本土を越えて何か危ないもんが飛んできた模様。
相方が午前中家に居て君子ちゃん(46歳仮名)とおしゃべり中にご出勤。
君子ちゃん(46歳仮名)はご出勤前のの相方を見て「いや、居てらしたんや。ギャハハ!」
そんで相方も「来てたんや。ギャハハ!」

玄関を出たらご近所の熟女おふたりがウチの塀のところで立ち話してんのを相方は発見したそうだ。
夜、帰宅してから相方がそのこと教えてくれて

「女って立ち話が好きなんやな。まぁ、オレかて夜は立ち話。なんちゃって・・・」

あほか(笑)
ってか、それって、なんか、夜の疑惑をどさくさに誤魔化した?

まっ、それはさておき、
今日は午後から女友人の和子ちゃん(47歳仮名)からのお電話で2時間数分のおしゃべり。

相方の香水疑惑をおはなししましたところ

「香水のにほいなんて抱きつかな付かへんで」

おいっ!
火に油注ぐようなことを・・・

「うげぇ~、旦那、やっちゃったなー」

って!
見たんか・・・

「そら、やったもんは、しゃーないで」

あのなっ!
何をやったちゅうねん・・・

「浮気なんてな、やられてもしんどいけど、やってもしんどいもんやねん」

えっ!
和子ちゃん(47歳仮名)、もしかして、何かあったん?

「うふふっ」

もしもしぃ~


という感じの日曜日。
[PR]
by pinko_okusama | 2009-04-05 23:52 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(4)

早く酔いたい。

d0012167_23291571.jpg


近頃気になるプリン体。
おビールも少々控えなくっちゃってなお年頃。

毎晩おやすみなさいの前にスーパードライ大瓶2本ってのはあかんよな。

で、
おビールは350mlのを1本にして
そこから先は缶チューハイで、ってことにしたねん。

お酒ってカロリーあるんやね。
ってか、アルコール度も、いろいろなんやね。

ってことで、
なんやかんやとスーパーで売ってる缶チューハイをいろいろと試してみました。

そんで、行き着いたところが

『ほろよい』さま。ってわけ。

ぎゅぎゅっってレモン絞って氷り入れてぐびっちゅー。

ほんまのこと言って
カロリーオフのお酒って飲まへんことにしてたねん。早く酔いたいし。

でもこの『ほろよい』けっこういける。
おビールは350ml缶だけにしてこれからは『ほろよい』一筋で酔っ払います。

プリン体より、ビタミンCやし。

ってことで
今夜もまたこの『ほろよい』を2本も3本も4本も・・・

いっこも酔えませんわ。

あかんやん。

あのな、
相方なんやけど
会社から帰らないコールのあるときはどってことないねん。

そやけどな、
一旦、家に帰ってきてから
お風呂に入ってちょっと飲んでアテ食べてから携帯を持ってトイレにうんこしに行くねん。

そんでトイレから戻ってきたら
「ちょっと出かけるな」ちゅうて
着替えてからまたお出かけするねん。
「ちょっと行ってすぐに帰ってくるから」って言うねんな。
「せっかく行くんやから、気ぃよう、遊んできたらええねん」と言って玄関まで送り出すんやけど
なんや、こっちの言ってることもうわのそらみたいやねんな。
うしろ姿も朝出社するときみたいにアホぼんになってへんし。いそいそ出かけるんですわ。

飲んで遊んでくるのはええんやけども、
深夜に帰宅して同じベットで寝てると朝、おくさまが目を覚ましたら香水の匂いがするんよ。
それも、いっつも、同じ匂いがするんよ。

おくさま、鼻が悪いから匂いがよく分かんないんですけども
あきらかにシャンプーともちゃうし、ウチの石けんともちゃうし。

なんとなく、おかしいねん@ここ数日。いや、もっとずっと前からかも。

これって
どないしたら ええんやろか。

もしかして
わたしら夫婦に春の嵐?

嵐は通り過ぎるのを待つってのが君子危うきに近寄らずよなぁ。

ってか、
もしかして、こんなことで、ここ、閉鎖、とか・・・
まさかなぁ。

今夜もまた相方はそいそとお出かけあそばしました。

わたし、ど、どないしましょ。これって、もしかして、やばい?ってか、もう、めっちゃ眠いわ。

神様ぁ~
明日の朝は同じ香水のにおいがしませんように・・・

ってことで、みなさま、おやすみなさい。
[PR]
by pinko_okusama | 2009-04-05 00:18 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(17)

専業主婦・おくさまのすてきなはずがすってんころりんな暮らしっぷり。そんなえらいこっちゃでそやけど幸せな日々の記録です。


by pinko_okusama