おくさまのすてきな暮らしっぷり。

okusamayo.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ちょいな♪ちょいな♪

毎週、火曜日は行きつけのスーパーが揃いも揃って特売日。
この日のために冷蔵庫を空っぽにするおくさまは経済的。

けど、おくさまはチャリしか乗れないから
お買い物日和の火曜日のお天気が気になるところ・・・

そんな感じで・・・
週間天気予報でエンゲル係数が左右される ってな我が家。
天気予報で火曜日はお出かけ日和だの洗濯日和だのとおっしゃるんだけど
おくさまにとって恵まれたお天気の火曜日はお買い物日和。

で、昨日の火曜日はお買い物日和。

そうなると水曜日のお天気の悪さはお料理日和。
すまぬ!水曜日に好天を望む皆様には申し訳ないっす。

てなわけで・・・

食材が豊富な水曜日は常備菜作りの水曜日。

常備菜ってな、
ちょいとお箸が向くから チョイ菜 って言うんだよ。
みんな 知ってるぅ?

ってことで・・・
今日はおくさま、チョイ菜作りに精を出す・・・

まずは、牛肉のしぐれ煮。

d0012167_22521932.jpg


おくさまは牛肉が苦手。ってか、食べられない。
相方は牛肉大好き。でもお高いのは買えないの。
で、お安い牛肉をいかに美味しく食べてもらえるか ってのが妻の使命。
で、しぐれ煮ってことになっちゃう。

続いて、ジャコピーマン。

d0012167_22582432.jpg


好きなお魚は何ですか?
って聞かれたら相方もおくさまも ちりめんじゃこ って答えます。
なんかさぁ、お魚嫌いって人生、ちょっと損しちゃってるよね。いけないよね。


ってことで・・・
チョイ菜づくりはこの二品。

相方は今夜帰宅せず・・・
そういえば、昨夜も帰宅せず・・・
今頃も、夜の蝶を追っかけて・・
ええねん、ええねん。
遊んだらええねん。
遊び疲れたら、おくさまのトコに帰ってくるしかないもんな。
待ってるし・・・
夢の中で・・・なんやけどな(笑)
待つこともまた悦びなんやしな。


明日はきっと
相方とチョイ菜をアテにして ちょいな♪ちょいな♪


で、
おくさまはこのチョイ菜のジャコピーマン乗っけピザトーストで晩ご飯。

d0012167_2332073.jpg


以前、華ちゃん とこでちりめんじゃこをトーストに乗っけててん。
ものすごいお洒落やった。
そやから、やってみたいって思ってたねん。
それでちりめんじゃこ買ってきたんやけど・・・
ちりめんじゃこは全部ジャコピーにしてしもて・・・

けどさぁ、ピザとかってピーマンも乗っかってるやんか。そやから・・・

美味しかった。
満腹りん♪
[PR]
by pinko_okusama | 2007-02-28 23:23 | 食べっぷり。 | Trackback | Comments(21)
先日、天板にオーブンシートを敷いた上にピーマンの肉詰めをお行儀良く並べ
「一気にオーブンで焼きます」とおっしゃった ユムユムさん がとってもカッコいいぞ!
と感動したおくさま。
オーブンで焼けるってことを知ったおくさまは早速まねっこしてみたくなりました。

ただ・・・
おくさまはピーマンの肉詰めなんてのは生まれてはじめてのチャレンジ。
ってか・・・
ブログやり始めて生まれてはじめてのお料理にチャレンジするチャンスに
何度も恵まれるおくさまは幸せモノだ。

そんな感じで・・・

パテになる具を作るのが面倒やったのとおくさまは牛ミンチが少々苦手やから
スーパーのお肉屋さんで鍋物でよく使う大好物の若鶏のつみれを300g350円(税込)
で買って、ピーマンは一袋5個入りで150円(税込)でお買い上げ。

半分こにして綺麗にお掃除したピーマンの中に若鶏のつみれを塗りたくりました。
とっても楽しかったです。

10個作れました。
ピーマンが5個やからあたりまえか・・・
1個あたり50円。
お高くついちゃってるのかなぁ?

まあいいや。
ってことで・・・
オーブンで焼こうとしたんだけど何分焼けばいいのか分かんなかったので
ちょっとネットを利用して調べていたらピーマンの内側に粉降ってからパテを
詰めるってことを知った。
しまった!しまった!しまくらちよこ・・・

d0012167_12171379.jpgけどな・・・

心配無用やった。
結果オーライやった。

パテとピーマンははがれる心配もなく見事にピーマンつみれオーブン焼きの出来上がり。

で、これ焼くときにご一緒にお醤油とお酒にしばらく漬けておいた白ネギのぶつ切りもところどころに転がしておいて焼きました。

メッチャ美味しかったです。

ってなわけで・・・

本日は日曜日でございます。
お待たせしました。
一週間のご無沙汰です。
おくさまはまた朝早くから(5時起床・寒かった)お弁当作りでした。

d0012167_12423648.jpg昨夜、残しておいたこのピーマンつみれオーブン焼きも入れてあげました。
ソースはケチャップととんかつソースを混ぜた甘めのソースです。

で、焼いた白ネギも残しておいてこちらはアルミカップに入れてオーブントースターで白ネギのマヨ焼きにしてあげました。

で、メインは
まっすぐな海老ちゃんフライでございます。

海老ちゃんフライを揚げると海老ちゃんがマルコムシになっちゃうので
どうしましょう・・・でしたが
先日、 boroさん がまっすぐな海老ちゃんフライをお弁当に詰められていたのでコツを教えてもらったの。

腹に切れ目・・・

そっか
背 じゃないのか・・・ションボリ・。・


どうりで・・・
切れ目も入っていない海老ちゃんの腹を天井向けておもいっきしボキッ!
なんちゃって鳴らしていたフィニッシュのイナバウアが海老ちゃんにとっては命取り・・・


相方のお弁当にはなんとしてもまっすぐな海老ちゃんフライを詰めたかったので
今日はまっすぐなのが見事に揚がりおくさま、めっちゃ嬉しいです。

ってことで・・・

本日の相方の稼ぎ時弁当の命名の儀。

まっすぐ帰ってね♡弁当


だからやねんな。
どうしてもまっすぐに揚げたかったねん(笑)
[PR]
by pinko_okusama | 2007-02-25 13:32 | 食べっぷり。 | Trackback | Comments(24)

明日の記憶。

毎朝、ご出勤直前の相方はお玄関の下駄箱の姿見に映る
自らの今日の男前っぷり度にうっとりしながら
「あほぼんになってへんか 後ろ 見てくれ」
と、おくさまに言う。
(あほぼん=背広の襟が立ってたりして後姿が少々まぬけなこと)
「なってへんよ。今日も男前!気ぃつけや」
と、おくさま、朝からちょこっとリップサービス。

「ほな、行って来る!」
相方は元気一杯ドアを開けご出勤。

やれやれ・・・
外に一歩出ればええかっこしいのクセにさっ。
なんだよ、お玄関ではただのお子ちゃまおっさんやんか。
もうすぐ50歳。まだまだ元気にがんばってもらわんと・・・


ってな感じで・・・

おくさまはまた読後感想文を元気一杯書き散らかしちゃいます。

本日ご紹介するのは 荻原浩さんの『明日の記憶』でございます。

d0012167_13255051.jpg図書館でお借りしてはじめて読んだ荻原作品の本書は若年性アルツハイマーと宣告された50歳の広告代理店営業部長の壮絶な闘いが描かれていました。

ひとり娘も結婚間近、もうすぐ孫も生まれてくる。
妻には仕事に忙殺されてまだ何もしてやれないけど夫婦ふたりの老後の夢も時々頭をよぎります。
最近物忘れが酷くなり、頭痛や不眠も続いたので病院へ。
受診した医者から宣告された病名は「若年性アルツハイマー」。
父親をアルツハイマーが元で亡くしている佐伯さんはアルツハイマーがもたらす恐怖を
とことん知り尽くしていたのです。

日に日に失ってゆく記憶・・・
自分が自分でなくなってゆく・・・
不安、恐怖、絶望・・・
残された時間を闘ってゆけるのか・・・

若年性アルツハイマーと宣告された佐伯さんの視点で語られる物語は怖かった。
辛くとっても切ない物語だった。

じわじわと進行する症状。
それでも自分の記憶をなんとかして繋ぎとめようとする。
病気の進行に必死に抵抗しもがき苦しみます。

弱者の立場に置かれてこそ見えてくる
人の裏切り。
利用しようとする人の狡さ。
だからこそ確かに感じられる本当の人の温かさ。

ウチの夫婦もこの佐伯さん夫婦と同年代。
そんな夫婦の姿はどうしても自分たち夫婦と重なる。
奥さんの立場に感情移入。
佐伯さんには感情移入を通り越し我が身をその立場に置換えて読んでいた。
あかんわ、もうこれ以上読めれへん。
何度がそう思ったけど・・・
描かれる残酷さとはうらはらに文章は優しく暖かくユーモラスささえ時々感じて
人の人生の悲しさと喜びが混ぜこぜになっちゃって読まずにいられなかった。

失われてゆく記憶・・・
失いつつある佐伯さんだからこそ痛切にわかる記憶の大切さ。

記憶は自分だけのものじゃない。

自分の記憶が消えてしまっても自分が過ごしてきた日々は消えない。

ラストは幻想的・・・ちょっと戸惑った。

確かに奇麗事だけを描いてはいないけど
本当の介護が常に必要になったときはもっと壮絶なのだろう。

この物語の終わった瞬間からアルツハイマーとの本当の闘いがそこから始まる。
そう感じた。だから泣いてなんかいられない。そんなとても苦い一冊でした。

最後に支えあってゆくのはやっぱり夫婦なのかもしれへん。
ウチはふたりっきりやもんな。
相方がそうなってもおくさまがそうなってもほんとうにふたり一緒に歩いてゆけるんやろか。
愛情だけで乗り越えてゆけるんやろか。
なにげに過ぎてゆく日々の中で夫婦の絆はゆるぎないものになってゆけるんやろか。
けど・・・
もしもおくさまが記憶を失ったとしてもせめて相方にはこう言ってもらいたい。
「一緒に暮らしたお前とのおバカな日々を僕は忘れないよ」と・・・
[PR]
by pinko_okusama | 2007-02-23 15:45 | Trackback | Comments(16)

嫁の本心。

d0012167_13257.jpg先日の夕暮れ時・・・

「百貨店へ行ってきましたの。
少しですがお土産に551のシュウマイをどうぞ お好きでしょ・・・オホホッ!」
と、近所主婦がやってきたのでお玄関での立ち話が始る。

「ありがとう
百貨店へはどんな御用でしたの?」
と、おくさまが問う。

「息子の卒業でお世話になった皆様への感謝の贈りものとか いろいろと・・・オホホッ!」
と近所主婦が答える。

「それは、それは・・・オホホッ!
で、どなたかとご一緒に?」
と、おくさまが問う。

「ええ 姑とご一緒に・・・
珍道中や・・・ギャハハッ!」
と、近所主婦は笑う。

続けて 近所主婦いわく
「何処にでもついて来たがる婆さんやろ。
それにな おとなしくついて来りゃええけど 勝手に動くやろ。
あっちゅうまに行方不明や。
そのまま永遠に行方不明やと ラララ♪ラッキー なんやけど
こっちも一応 探すやんか。
あっちゃこっちゃ探しまくって やっと見つけたって思ったら
『あんた、何処に 行ってたんよ』ってこっちが叱られる始末や。
ホンンマに腹立つ婆さんや・・・ギャハハッ!」

「そりゃ、災難やったなぁ・・・ギャハハッ!」
と、おくさま。

「ポックリ 死にたぁ~い。
ポックリ 死にたぁ~い。
いっしゅくそんなこと言ってるけど
ポックリやなかってもええから 早よ逝けよ・・・ギャハハッ!」
と、近所主婦。

「けどまだまだ 死なへんで。
あんたとこの婆さんのあの化粧ノリやったらまだまだ生きるで」
と、おくさまが言ったもんだから近所主婦に大ウケ。

「このまま待ってるだけやったら死なへんなぁ~」
と近所主婦が怖ろしいことを口走ったので
ふたりで一緒になってギャハハハハハハー!と大笑い。

「さてっと・・・
帰って婆さんの晩ご飯のこしらえせんとあかんわ。
婆さん、いっちょまえに晩酌するからなぁ~
婆さん用のアテ、別で作っちゃらんとあかんねん。
旨いもん好きな婆さんやしな。
ホンマ、世話のかかる婆さんや」
とかなんとか言いながら近所主婦は姑の待つ家にスタコラさっさと帰ってゆきました。

ウチのお玄関で今までも何度も何度も姑を殺しちゃってる近所主婦やけど
なんやかんや言うてもやっぱり姑さんを立ててあげてるもんなぁ。
近所主婦は、もしかしたら結構ええお嫁さんなんかもしれへんな。
[PR]
by pinko_okusama | 2007-02-22 14:12 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(15)
昨夜、相方とご一緒にお通夜へ行きました。
帰宅後相方はエレベーターでお2階へ着替えに上がりました。
おくさまは真っ先にお風呂のお湯張りスイッチをONしたところに
相方がシャツとおパンティー姿でエレベーターから降りてきて
一目散に脱衣所へ入っていったので
「お風呂、まだ沸いてへんで」
と相方に声をかけたんやけど
時既に遅し・・・

スッポンポンの相方はボディー洗い専用のクッチャクッチャのタオルで前だけ隠し
ってか、あんな小さなタオルで隠れる前やったんか・・・

「えっ・・・俺、もう、裸やん、どないしょ」と相方の泣きが入る。
「知らんがな」とおくさま捨て台詞。
「お前なぁ~・・・」というちょっと怒りの相方は乳輪までもがサブイボだらけ。

吸いたい・・・♡

乳首をおくさまに吸われちゃいそうな危険を察した相方は、
お湯も張れてへんのに一目散に浴室へ・・・
浴室から漏れる相方の悲鳴にも似た囁き
「俺、殺される・・・」

お風呂からあがってからも
「俺、殺されるかと思った」

今朝のお目覚めのひとことも
「俺、殺されるとこやった」

あのなぁ~・・・

ささやかな殺意はあるかもしれへんけどまだ殺さへんよ。安心し。

おくさまのこのひとことで相方は安心し(ほんまかいな)ちょっと寒い日曜日も稼ぎ時。

ってことで・・・
朝から冷たい雨がまだ降ってましたがおくさまは相方にお弁当を作りました。

d0012167_16454110.jpg何が入ってるのかよくわかんないお弁当になっちゃいました。すみません。

高野豆腐とえんどうの卵とじが一応メインかな。

緑のお豆はえんどう豆です。
和歌山産でございます。
グリンピースとはちゃうねんな。
サヤから出したえんどうやねん。

相方はえんどうが大好物。
でもね、グリンピースは嫌いなんですよ。

どっちも一緒やん
とおっしゃる方もいらっしゃいますが
えんどう豆とグリンピースは違うのです。
どこが違うかは相方にも説得力のある
ご説明は出来ないのですが・・・

とにかくえんどうはえんどう
グリンピースはグリンピースやねんな。

で、今日のお弁当の命名は・・・
昨夜の一件を引き摺ってますので念には念を入れて相方を油断安心させたいので

安心してね♡弁当

ってことでお弁当の命名が決定。

第二候補は 油断しちゃだめよ弁当 だったのですが・・・僅差でした。


そんで、おくさまはお弁当の残りでお昼ご飯です。

d0012167_1772893.jpg


そうです・・・

安心してね♡弁当には 鶏の困る焼き小丸焼きも入っているのです。
昨夜の残り物ですけどね。
[PR]
by pinko_okusama | 2007-02-18 17:26 | 食べっぷり。 | Trackback(1) | Comments(16)
お天気がいいので朝からオレンジリンリン乗り回し、用もないのにコンビニへ・・・

期間限定、数量限定、新商品の棚は春爛漫。

ってことで・・・

これ、買っちゃいました。

d0012167_15592448.jpg


コンビニでお菓子を買うときは100円までって決めてるんやけど・・・
我慢できれへんかったねん。だってな、限定やもん 可愛いもん。

パイの実   168円(税込)
きのこの山  138円(税込) 


そんでな、
きのこの山は大人買いしちゃった。

棚のを全部買い占めちゃった。丁度10個っす!
ここからここまで全部下さいというヤケのヤンパチ ヤケッパチ太っ腹。

d0012167_1655557.jpg


ちょっとおすそ分け的に差し入れしたいところがございまして・・・
もちろんそこはバレンタインデーは廃止されチョコは飛び交っておりません。
それにね、女性の方にというのが大前提なのです。
どこに差し入れするかはひみつのあっこちゃん。

ってことで
今だけもも味の中身とお味はご紹介できません。すみませぬ。
ってか、きのこの山今だけもも味の中身をご存知の方がいらっしゃいましたら
おくさまにお味の感想とかをこっそりお聞かせいただけると幸でございます。

そんな感じで・・・
スーパーにも寄って小鯵をひとパック198円(税込)にてお買い上げしてきました。
ちょっとコンビニで大出費しちゃってお財布も寒かったのでお安いお魚、買いました。
もちろんお魚の調理が出来ないおくさまなので調理済みってのを買いました。

で、
ルクでことこと・・・
骨まで愛して小鯵の梅生姜煮を作りました。
こがね、今日も大活躍。

d0012167_16223790.jpg梅干は市販の安物です。

土生姜と梅干は小鯵にエキスを吸い込まれたり小鯵のエキスを吸い込んだりしちゃうってなコラボレーション。
おくさまはその小鯵とのコラボをたっぷり楽しんだ土生姜と梅干がお目当てなのです。

もちろん、小鯵も美味しいですよ。
梅干に骨抜きにされた小鯵は骨まで愛して食べちゃえます。

こんだけで198円やからなんて家計に優しいのでしょう。




で、こがねでことこと中におくさまはパイの実ピーチパイでひとやすみひとやすみ・・・

d0012167_16334259.jpg


お天気も良く、洗濯日和でしたしなんだか今日も贅沢でのんびりできた一日でした。
めでたしめでたし・・・

おっ!
パイの実ピーチパイ、メッチャ美味しいわ。
フルーティーやわ。これ、ホンマに美味しい。
[PR]
by pinko_okusama | 2007-02-16 17:08 | Trackback | Comments(12)

町長選挙。

d0012167_15104143.jpgバレンタインデーに義理チョコを買いました。
これ→
っす!
毎年本命がいないのでおくさまはチョコは買いません。
でもね、
コンビニでこれを大発見!してん。
義理チョコに いいやん^^

たけのこの里って色んなヴァージョン出てるけどマロン味ってはじめて。
一袋40円(税込)。
二袋お買い上げ。
6粒のマロンたけのこの里が入っています。

相方にプレゼントしました。

熟年新参者夫婦・・・
妻が浮世の義理を夫に果たしたバレンタインデー(意味不明)

ってことで・・・
昨日はお天気が荒れ放題。
その最中におくさまは読後感想文をしこしこしこしこ・・・書いておりました。

今日、ご紹介するのは 奥田英朗さんの 『町長選挙』でございます。

d0012167_15224490.jpg


表紙が可愛いでしょ。
内容はね・・・
はっちゃめっちゃの大騒動なのでございます。

『イン・ザ・プール』『空中ブランコ』に続く第三弾。シリーズ最新作。
何の因果か巡り会ってしまったトンデモ精神科医と悩める患者の前代未聞の物語。

『空中ブランコ』って2時間ドラマ、ご覧になりました?
阿部寛殿が伊良部センセイ役。
看護士・マユミちゃん嬢を釈由美子嬢。
面白かったよねぇ~。ずい分前だけど・・・
原作の伊良部センセイは巨漢のお子ちゃま中年なんですけどもね。

患者さんたちはそれぞれにまじめで一生懸命に生きているんだけど
悩みが生まれて色んな症状となって現れてきちゃってその症状にまた悩んで
切羽詰って老舗の伊良部総合病院の精神科を訪れる。

無邪気でおバカなトンデモ精神科医伊良部一郎センセイの巨漢に押さえ込まれ
とりあえずブドウ糖のお注射をブチュッ!
なんやかんやといいながら伊良部の大暴走っぷりにあきれるほどに振り回され・・・
ついついエロカッコイイ不機嫌な看護士マユミちゃんの胸の谷間に翻弄(?)され・・・
ふと気が付けば伊良部ペースにすっかり巻き込まれ・・・
で、悩みは解消したようでしていないようで・・・
だけど悩みで失いかけていた自信だけは取り戻せちゃったような・・・
そんな、あんまり難しく考えないで楽しく読める短編集。
そりゃもうめっちゃおもろいねん。
お腹抱えてゲラゲラ笑って肩の荷下ろして涙もポロリ。
読後は心温まっちゃったりもするってんだからクセになっちゃうシリーズもの。

さて、本書なんですけども・・・
『オーナー』『アンポンマン』『カリスマ家業』『町長選挙』の4編。
3つ目までおはなしで伊良部の元にやってくる患者さんは実在する有名人たちがモデル。
その有名人たちが強烈キャラに変形しちゃってるけどめっちゃリアルぅ~
奥田さんもとんでもないことしちゃったなぁ~。こんなん好きですけどね。
時事ネタってのかな、そんな感じやから本書が出た去年の春に読みたかったな。
今読むと旬を外しちゃってるってのが少々残念やったな。でも面白い。
ってか、その有名人たちって誰だかを知りたいですか?
知りたいですよねぇ~(笑)

それはね・・・
[PR]
by pinko_okusama | 2007-02-15 16:03 | Trackback | Comments(8)

トン玉炒飯弁当。

d0012167_173486.jpg振り替え休日でございます。
相方は今日もお仕事。
おくさまは今朝もお弁当作り。

本日のお弁当は

トン玉炒飯弁当
でやんす。

昨日、建国記念美弁当を作ったときはご飯を炊いたんですけど今朝はその残りの冷ごはんを炒飯にしました。

普通のお弁当箱やと炒飯は冷たくなって硬いと相方がおっしゃいます。
冬場はランチジャーですのでほっかほっかの炒飯を美味しく食べられるかなと思いまして作りました。

ご存知のように相方は男前だが歯が弱い。
ってことで炒飯に入れる具は小さく柔らかくをモットーにしておりますです。

おかずのメインは柔らかヒレカツでございます。
なんか本日は豚君が主人公のお弁当となりました。

では、おくさま特製のトン玉炒飯の作り方をご紹介しちゃいましょう。

薄切りロース豚肉を小さめに切てお酒と生姜醤油に漬けてお味付けをしてから
ごま油で炒めチンして少し温めておいたご飯と混ぜ混ぜします。
ウチではこれをトン飯(トンメシ)と呼びます。
で、溶き玉子をごま油を入れたフライパンに入れて炒めます。
まだとろとろ状態の玉子の中にトン飯をどぼん♪
炒めて塩こしょうをぱらりんこ♪
細かく切った青ネギもぱらりんこ♪
そしていよいよ仕上げです。
フライパンの鍋肌めがけて回しかけるようにしてポン酢醤油をジュジュジュ~っと鳴かせます。
はいっ!いっちょあがりぃ~!

d0012167_1805345.jpg


美味しく出来上がったのですけども・・・
お弁当用にひとり分だけしか作らなかったことをおくさまはお昼ご飯時になって
とっても後悔しちゃいました。
しまったしまったしまくらちよこ・・・
そんなおくさまはお昼ごはんをカップラーメンで済ませてわびしいんだけど
相方が今頃は美味しくほっかほっかのトン玉炒飯を食っているんだなぁ~と思ったら
なんだか妻としてはちょっぴり満足でぽかぽかとした振り替え休日の午後はゆっくりと過ぎてゆきました。
[PR]
by pinko_okusama | 2007-02-12 18:37 | 食べっぷり。 | Trackback | Comments(20)
d0012167_1639965.jpg建国記念の日です。
日曜日です。
寒いっす!
日曜日なのでおくさまは相方のお弁当を作りました。

本日のお弁当は

建国記念美弁当
ざーます!

お弁当の命名の儀にいつもかなり考え込んじゃうおくさまですが祝日は祝日のタイトルをそのままつけるのが無難かと思いまして・・・

で、そのままというのも味気ないので
建国記念日の 日 を 美 に変換しました。
深い意味は特にはございません。

本日のメインは
ブロッコリーとコロコロソーセージのマヨ焼きっす!

ほんとうはグラタン風にチーズで焼きたいところですがチーズ嫌いな相方ですしチーズはNGでもグラタンやピザはOKってなお洒落なタイプのおっさんでもございませんのでマヨ焼きにしました。

他は
   鶏のから揚げ(昨夜の残り物)
   肉団子(お湯にチャポンとつけて温めたレトルト)
   ジャコピーマン(昨夜の残り物)
   乾しえび入り玉子焼き(乾しえびがちょっとだけ残ってたので入れました)
   ごんぼさんの炊いたヤツ(昨夜の残り)
   サラダ菜
   梅干
   永谷園の松茸のお吸い物(あれっ?写真に写ってないですね。なんでやろ?)

昨夜の残りが多いのは相方が昨夜帰宅拒否したからっす!御前様っす!
今朝は、頭痛がするようです。どうやら二日酔いのご様子でございます。
昨日穿いていたおパンティーを穿き替えた相方は気合を入れてお仕事にゆきました。
営業マンは身だしなみが命!ルン♪
男の身だしなみはおパンティーから!ルンルン♪
そんな感じで・・・
祝日で大安という稼ぎ時の試練を背負い吹けば飛ぶような工務店の雇われおっちゃんは昨夜の残り物がむぎゅむぎゅ詰まった愛妻弁当ぶらさげて二日酔いもなんのその今日も行く!行く!男前!
[PR]
by pinko_okusama | 2007-02-11 17:33 | 食べっぷり。 | Trackback | Comments(10)

制服捜査。

d0012167_14484515.jpg


今日も、暖かかったですね。
ピーチコパーチコと小鳥の囀りさえもう春って感じ。
こんなにぽかぽか陽気の日は豪華絢爛なお花見弁当なんかを食べたくなりますね。

苺。
昨日スーパーで半額シールが貼られていてひとパック249円也(税込)にてゲッチュー。
お上品にふた粒だけをお写真にてパシャリ☆
美味しいよ!
ってか、おくさまは苺は眺めてるだけで満足ざーます。

では・・・
本日はこれから先はおくさまの読後感想文。また長いです。すみません。

本日ご紹介するのは 佐々木譲さんの『制服捜査』でございます。

d0012167_14591154.jpg北海道警察を舞台にした『うたう警官』の姉妹編なのかな。

『うたう警官』も『制服捜査』も道警の不祥事問題がその根っ子に絡んでいてそのあおりをくらった現場の警察官たちの物語。

不祥事発覚以降、地元との癒着をおそれる道警本部は警察官を同じ地域や職種に長く留めないで数年で配置転換させるという荒治療人事を実施。
現場での専門性を持ったベテラン捜査員がいなくなり地域の実情に通じた警官もその土地にいなくなる。それも承知の上で・・・

More
[PR]
by pinko_okusama | 2007-02-07 18:52 | Trackback | Comments(8)

専業主婦・おくさまのすてきなはずがすってんころりんな暮らしっぷり。そんなえらいこっちゃでそやけど幸せな日々の記録です。


by pinko_okusama