おくさまのすてきな暮らしっぷり。

okusamayo.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

モタモタしてた。

ウィルスチェックしてくれるプログラムが期限切れしちゃいました。
で 新しいソフトを買って慎重の上に慎重を重ね インストール。
そやのに なんや なんとかエラーとかってのが勃発。

イケタ! って思ってパソコンで遊びだしたら また 何とかエラー。
今度こそ イケタ! って思ってたら またまた 何とかエラー

ごにょごにょしてたら どうにか なんとかエラーは回避。

ところがどっこい
パソコンで遊んでいる最中にマウスポインターの矢印君のお側に
背後霊のごとくくっ付いて離れない砂時計嬢現る。

と同時に
パコちゃん2号(ウチのパソコンの名前)から 不気味なノイズが・・・

じじじじじじじじぃーーーーー

ぎゃぁーーーー
じじじの祟りやわぁ~
怖いっ L(・o・)」 クワバラクワバラ・・・

なんとかエラー勃発事件 砂時計の祟り じじじの恐怖 
三つの災難によってブログの投稿連続不発事件発生。


もっ もしかして ハードディスクとかがやばいんとちゃうやろか・・・

で ハードディスクのクリーンなんとかって御祓いやったらちょっとマシになった。

やれやれ・・・

そんなこんなで 先週の一週間は あっちゅまに 過ぎちゃいました。


ってことで更新をサボっちゃって申し訳ないっす。

さて
昨日は 相方は日曜日で稼ぎ時。
おくさまはお弁当をまた作りました。

d0012167_16442040.jpg


別にこれといってメインがないのでお弁当の名前をどうしようかと散々悩んで

稼ぎ時弁当 

と 命名 しました。

これからは 相方のお弁当は特別に何か珍しいお献立のとき以外は 
稼ぎ時弁当 と呼ぶようにしました。
どうぞよろしく。
って、一体誰に どうぞよろしく なんだかヾ(・ω・o) ォィォィ

でね 鶏の竜田揚げ しようと思ってたんやけど
片栗粉行方不明事件勃発(またかいなっ)
どないしょ っとあせったおくさまやったけど
ふと 思い出してん。
いつやったかネットうろちょろしてたら
鶏のから揚げに衣になるものを何にもつけずに揚げてたねんな。
騙されたと思って 作ってみてください。
とかなんとかって書いてたはず・・・
でな、騙されたと思って
醤油とお酒とにんにくと生姜で鶏君を揉みこんで
他の玉子焼きとかちくわinグリコぐんぐんとか作ってる間に鶏君はちょっと待機。
味がしみてからキッチンペイパーで要らん汁を吸い取ってそのまま揚げてん。
素揚げというのかな。
ごはんの隣のが鶏君の素揚げやねん。ええ色してるやろ。やるくい(=柔らかい)ねん。

ばっちしやんv(。・ω・。)ィェィ♪

みんなも 騙されてみる?

で 片栗粉無事発見ってことで 夜は片栗粉つけて揚げました。

d0012167_17465511.jpg


片栗粉つけてもつけなくっても どっちも おいしいなぁ~
[PR]
by pinko_okusama | 2006-11-27 17:56 | 食べっぷり。 | Trackback(5) | Comments(22)

柿。

d0012167_1101578.jpg


頂き物でございますラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ
化粧箱に入った柿なんて初めて見たざーますキャハキャハ!!(^Q^)/゙
なんですか、お尻を上に向けちゃってますね
ってか、ここ、お尻やよなぁ~

d0012167_115219.jpg


1個がめっちゃデカイんだよ!

果物好きの相方は柿が一番好きだそうで大喜び

おくさはま果物全般が苦手なのでお買い物に行っても果物コーナーはスルー

自分が食べないもんだからおくさまは柿とか梨とかりんごとかって剥くのがめっさ苦手

みんな柿はどんなふうに剥くんだろう

おくさまはまずは半分に切ってから柿の葉っぱのくっ付いているヘタの部分を三角形に切り落としてそんでその半分をまた半分にしてその半分をまた半分にして先に8等分にしてからお尻側の先っぽから包丁で不器用に皮を剥きます

この柿は種があったから半分とかその半分とかにするときその種に邪魔されて八つに切り分けたら大きさがマチマチになっちゃいました

ってことで
日曜日なので今日は相方のお弁当を作りました

d0012167_11161776.jpg柿入り弁当でございます

今朝、メシが炊けてませんでした
昨夜、お米をしかけて炊飯器のタイマーをセットしたんやけど・・・
どうやら 午後6時30分に設定していたようです 失敗!失敗!
そんで 慌ててスイッチをON!

ちょっとそういうはじめの一歩で躓くと連鎖反応かおかず作りもかなり慌てちゃったのでお弁当箱の隙間をアルミホイルで埋める結果になってしもた

おまけに お写真 ちょっとボケちゃって・・・
ついてないなぁ~
けど お弁当はご飯を詰めてからおかずを作る派 なので助かりました
おかずの後でご飯を詰める派 だったらと考えたら メシ炊けてないジャン ってことで炊飯器の中を覗いたら目が点になっちゃってるとこでしたから

今日のお弁当のおかずは
 魚肉ソーセージのねぎ入り薄焼き卵巻物
 海老マヨ和え
 たこのそのまま焼きソース味
 ソーセージピーマン炒めカレー味
でございます

そんで、ご飯ですが、このご飯は単なる日の丸ご飯ではございません
ご飯の間には海苔の佃煮というのか 磯じまん みたいなのを全面にこっそり塗ってございます
相方は磯じまんっぽいのんが大好物なのできっとお弁当を食べたときに大喜びするはずです
[PR]
by pinko_okusama | 2006-11-19 11:40 | 食べっぷり。 | Trackback(5) | Comments(22)
なんや 曜日と日付が おくさまの体内で
びみょ~ぉにずれちゃってたここ数日・・・

カレンダー 12月のんを 見てました ハラホロ~( ̄∇ ̄)~ヒレハレ

一足お先に ひとり師走を味わったおくさまです。こんにちは!


無駄遣いをしないようにと
用も無いのにスーパーをうろちょろしないと決めてるねんけど
そのスーパーへ行く道中にコンビニがあるねんな
スーパーへ行くたびに そのコンビ二へ ブン=3 ブン=3

スーパーとは反対車線なんやけど
チャリで車線変更してまでスーパーへ着くまでに無駄遣い・・・

用も無いのにコンビニをうろちょろ

駄菓子コーナーへふらふら

ひとつだけやで!
100円までやで!

そう 自分自身に言い聞かせ ついつい買っちゃうチロルチョコ

d0012167_16164932.jpg


10個入りで5種類のお味を楽しめて105円(税込)
100円超えちゃってますけど・・・
黒ごまたると ってのはじめてみたから お買い上げ

1個食べてん
なんちゅうか あと一歩・・・
納得するのに ほんまに あと一歩やねん 
お願い! 黒ごまたるとよ! もう一歩 踏み込んで来て 強引でもいいから♡
[PR]
by pinko_okusama | 2006-11-14 17:01 | 食べっぷり。 | Trackback(1) | Comments(20)
d0012167_0524266.jpg


さすがに11月ですね
明け方の 便座の冷たさに お尻のほっぺが ひえっ って悲鳴をあげました

もう限界・・・

ついに 便座の保温の スイッチをポチッ☆ でございます
設定温度は 今んとこ 最低温の30度
もっと寒くなったら また 上げなきゃね

電気代が気になりますが
大 を 小 で 流せば トントンかと・・・

まっ、そんな感じで のど飴とかを 買い込んじゃいました

龍角散ののど飴を1個食べたのですが

龍角散好きな方には たまらない お味かと・・・

抹茶系の飴ちゃんでのど飴もあったんですけども
今年の冬はブルーベリー系の飴ちゃんでいっちゃおうかなと思ってねっ
ブルーベリーって 目に いいのよね
そうそう ブルーベリーのなんとかって成分が 目に いいのよね

うん 龍角散味も 慣れると まずまず 
効目ありそうなお味やわ
お子ちゃまにはちょっと薬っぽいかなぁ


おくさまは 視力が悪い 近眼です
本読むとき メガネが辛いから はずす
活字が キュッ って感じに 縮んだように見えて 軽く 吐き気・・・
これって 老眼じゃないってことよねぇ~ 違う?

そんでね・・・
メガネはお風呂とかお食事とかするときに曇るからはずすやろ
もちろん 寝るときもはずすやん

つけたりはずしたり・・・
つけたりはずしたり・・・

そうこうしていると

メガネ どこや?

そう 関西で言うところの やっさん状態

必ず同じところに置く習慣つけりゃ 何の問題もないんやけど・・・

ついつい どこか 適当なところへ ポイッ って感じに 置いちゃってる

そんで 何処へやったんか めっちゃ探してるねんな

ってことで メガネ箱 買っちゃいました

d0012167_1104315.jpg


宇宙百貨 さんで 500円(税込)
もしかして 580円(税込) やったら 買ってないかも ってな 代物・・・

黄金のマツタケがキラキラしてるやろ(笑)

手提げになっているところが ちょっと お気に入りなんやけど

ってことで・・・
このメガネ箱の置き場所が問題やねんな
定位置 ちゃんと決めなきゃ 
そやないと 今度は メガネ箱 どこや?
なにをやってんねん ってことになりかねへんし

ってか・・・
意味あったんやろうか メガネ箱・・・

まあ メガネ探すより 
この メガネ箱探すほうが ちょっと目立って探しやすいかな
[PR]
by pinko_okusama | 2006-11-12 01:51 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(18)
d0012167_15565785.jpg


相方はちっちゃな村の工務店のおっちゃん
おくさまはそんな相方の稼ぎ時の日曜日だけお弁当を作ります
男前のに歯の弱い相方
お弁当のおかずも柔らいのにしています

相方はお母さんを小さな頃に亡くしてる
学生時代とかは昼食代を貰って
手作りのお弁当とかって作ってもらったことが無いと
相方の叔母さんから嫁に来たときに教えてもろてん

そやから
手作りのお弁当のささやかな悦びを相方に味わってもらいたい
そんな感じで
おくさまは相方のお弁当を必死のパッチで作るねん
濃厚な愛情をたっぷりと詰め込んで・・・

ええ話やろ (T-T) ウルウル

おくさまはとてもいい妻だ d(゚-^*) ナイス♪

ってか玉子焼きの黄色が 眩しすぎるんですけども
詰め方が 雑

ってことで

和風・豚肉の薄々竜田揚げ愛情濃厚弁当 だす!

薄々の豚ロース肉をしょうが醤油味でパリッと揚げたねん
 
ちょっと お弁当の蓋 し難かったんですけども
無理やり 蓋したら バリバリッ
聞こえたような・・・
聞こえなかったような・・・


で お帰りになった相方が
薄いせんべいみたいなのんは なに?
って 聞くねん

なに? だとぉ~


いっこも お味がしなかったのですけども


(" ̄д ̄)けっ!

お弁当って
愛情の濃厚さは少し押さえ気味にして その分お味を濃厚にしたほうが 吉



で、バトンを アレ。 様の なななさんから ゲッチューしてきました

◆この【 】には感動!!
◆直感的【 】
◆好きな【 】
◆こんな【 】は嫌いだ!
◆この世に【 】がなかったら
◆次に廻す人5人(『指定』付き

お題は【本】
【 】に本という字を当てはめます


◆この【本】には感動!!
浅田次郎さんの『蒼穹の昴』
丁度、10年前に読みました 買って(←ココ大事)読みました
ごっつい活字の大群ですけど 3度は再読していますね
ラストの一行を読むたびに もっとその先を読みたくなるほどです(笑)
物語と史実の登場人物に絡ませて浅田マジックが生み出した
架空の登場人物たちの生き方を思い出すたびに心に熱いマグマが噴出しちゃいます
動乱の中国清朝末期を舞台に未来のために敢えて困難な道を選び
若い力がぶつかり合う素晴らしさに圧倒されました
浅田次郎さんはこの後に書かれた『鉄道員』で直木賞を受賞されましたが
おくさまは浅田次郎さんは『蒼穹の昴』だけで充分満足でございます

◆直感的【本】
直感的本 難しいなぁ~
ビビビッっと来る本ってことなら
時代に翻弄された過酷な運命 
とかって本の帯なんかに書かれているとビビビッと刺激される

◆好きな【本】
小説で史実ベースの群像劇が好きかな
あんまり昔が物語の舞台だと苦手
色んな方向から物語が始まって読む最初は混乱しちゃうけど
最後にはひとつの大きな物語の流れに飲み込まれてしまう
ってのが好きなのでそんな感じの小説 大河小説かな

◆こんな【本】は嫌いだ!
う~ん・・・これも難しいなぁ~
活字を吸収しにくい本かなぁ~
答えになってないか・・・

◆この世に【本】がなかったら
L(・o・)」 オーマイガ そっ、そんな・・・
読後感想文が書けないじゃないですかっ(泣)
って、そんな問題じゃないか・・・

◆次に廻す人5人(『指定』付き
すみません
バトンは常におくさまで止まっちゃう 悪い癖ですね
もし どなたかよろしかったら お持ち帰りください
お題は もちろん 本 で・・・


久しぶりのバトン
本がお題なので ヤッタゼッ! って思ったけど
結構難しかったなぁ~
でも やってみると 面白い

そうそう
バトンって何回かやってるけど
初めの頃 バトンをバントと間違えちゃってた
バトンって打ってるつもりやのにバントって打ってたりしてさぁ・・・
コツコツ打ってどうすんの って感じですよねぇ(笑)
 
[PR]
by pinko_okusama | 2006-11-06 18:14 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(24)

専業主婦・おくさまのすてきなはずがすってんころりんな暮らしっぷり。そんなえらいこっちゃでそやけど幸せな日々の記録です。


by pinko_okusama