おくさまのすてきな暮らしっぷり。

okusamayo.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

d0012167_105765.jpgかなり好きな作家さんです。
佐々木譲さん。
北海道出身で執筆活動も北海道でされてらっしゃるとか。
その佐々木譲さんの『うたう警官』。
物語の舞台はもちろん北海道。
薄野界隈でうたう警官をめぐって警官達が入り乱れる。
特殊急襲部隊SATまで出動。
えらいこっちゃ。

ってことで・・・
『恋の街札幌』とか『北空港』とか歌っちゃう粋なデカチョウさんは決して登場しない。

警察隠語で「うたう」ってのはね・・・
[PR]
by pinko_okusama | 2005-05-31 11:39 | Trackback(1) | Comments(5)
d0012167_17395278.jpgサンマルコさんのビーフカレー。
頂き物なんですが・・・
5個入ってたんです。
ハヤシが1個。
茄子カレーが1個。
そんでこのビーフカレーが3個。
ってことで、1個残っちゃってますが賞味期限が今月の末。


d0012167_17401233.jpg蓋を開くとこんな感じで牛肉とマッシュルームのスライスが入ってます。
お味はもちろんバッチシ☆

この開いた蓋にはちょこっとカレーがくっ付いちゃってる。はずしたこの蓋の部分をじっと持ったまんまの相方。
「お前、舐めるやろ?」
そんなせこいこと聞くなよっ!(怒)



ってことで・・・
昨日、春キャベツがお安く手に入ったのでロールキャベツを作る。

d0012167_17572182.jpg

爪楊枝なんかでとめたら、食べるときに危ないやろ。
うちはすぱげっちぃでとめる。一本を半分に折ってそれでとめる。
出来上がったらすぱげっちぃもそのまま食べれるしね。

ただ・・・
煮込んでゆくとすぱげっちぃがふやけてロールキャベツが浮いてくる。
我が家ではこの浮きを阻止するためにおなべの隙間にゆでたまごを
しっかり押し込んでコンソメスープの素でことこと煮る。
ゆでたまごも丁度、ええ感じにスープのエキスを吸っちゃうしね。

出来上がったらお皿にすぱげっちぃが尻尾のようにぶら下がったロールキャベツと
ゆでたまごをのっけてこのサンマルコさんのビーフカレーを温めてからかけます。

うげっ。。。
画像が・・・画像が・・・

ええ。お味はいいのよ。でも・・・
ほんとに、お味はいいのよ。

非常に残念だが全体の美味しさをお伝えできない。

ほな、せっかくやからせめて切り口だけでもお伝えしましょうか。
d0012167_1842879.jpg

なんか。ようわかれへん・・・イテテテテッ。
ゆでたまごとすぱげっちぃの様子もお伝えしたかったが・・・
カレーって写真撮るのがむずかしい。。。
[PR]
by pinko_okusama | 2005-05-30 18:19 | 食べっぷり。 | Trackback | Comments(12)

はっちく。

d0012167_13401763.jpg昨日、朝掘りのはっちくをいただく。

決して、痩せたイノシシではない。
そして、はっちゃけ・・・でもない。

『淡竹』って書くらしい。
爆竹・・・でもない。


d0012167_13465480.jpgってことで、
なんだかよくわかってないおくさまだが・・・
このはっちくをたけのこと同じ要領で皮をはいだ。

毛皮の部分を剥ぐのが結構重労働。
脱がされることが恥ずかしいのかささやかな抵抗をみせるはっちく。

悪いようにはしないからね。
なんて機嫌をとったりなんかして・・・
なにやってんだか・・・

ヌーディーなはちくはかなりちっこくなる。
初々しく、艶めかしいはっちく。

このあとゆがいてから炊いた。

d0012167_13535943.jpgわかめとソラマメと炊いた。

薄口醤油でサッパリとしたお味。

あっ。余計なことなんだけど・・・
ソラマメって、
わたくしたちは
「くっさいまめ」と呼んでいる。
[PR]
by pinko_okusama | 2005-05-28 13:58 | 食べっぷり。 | Trackback | Comments(12)
d0012167_18351636.jpg昨日、映画観た帰りに近鉄百貨店B1でお買い上げ。

倒産とかって・・・
あれ。どうなったんやろ。

まぁ。ええわ。そんなこと・・・
ちびっ子の頃、土曜日に親が半ドンでね。
わかんない若い方々ごめんなさい。
土曜の午後は特別貴重な午後やってん。
今みたいに朝から休みってことないのよ。
朝から学校とかお仕事とかの流れで
土曜の午後は貴重な午後やってん。
そんな土曜の午後は難波とかで遊んだ。
そんで帰りはHIROTAのシュークリーム。
それを買って南海電車で帰るのがお嬢様やってん。
昔やな。変やろ。変やねん。けどそれが泉州のちび子らのちょっとした贅沢やってん。
そんな懐かしいHIROTAのシューアイス。
なんでも、近鉄百貨店ではこの日まで売出しとかで・・・

ほな。。。この抹茶のシューアイスを割ってみよか・・・

d0012167_18405863.jpgうわっ。。。
抹茶やわ。
歳食っちゃうと
日本の原点にもどる。
抹茶。
マロン。
そんで・・・
ラムレーズン
・・・って。
レーズンは・・・
あかんけどね。
ラムレーズンって・・・
結構いけるねん。
なんでやろ。

ほな、ラムレーズン・・・
撮影しようと思ったけど
ひとり占めしたくって
ごめんなさい。
ごちそうさまでした。
[PR]
by pinko_okusama | 2005-05-26 18:50 | 食べっぷり。 | Trackback | Comments(14)

炎のメモリアル。

一番大切なことって何やろう。。。

生きているってことなんやな。って、そう思うねん。

そしたら、生きているってどういうことなんやろうか???

それは、一生懸命生きるってことなんかなって思います。

一生懸命生きること・・・
そしてその生きるにこだわり・・・
その命を救うことにこだわり・・・

家族を愛し、仲間を信じ・・・

人を救うことにその人生をかけた男達・・・

d0012167_2245460.jpg


勇気?誇り?・・・
そんなん、言葉で現せれへん・・・

災害現場で、人を救うことって・・・

美談ではないし、そこにヒーローのカッコよさもいらない。

救われた人も・・・
救った人も・・・
どうか、どうか、
必ず、無事に生きて、愛する人たちのもとへ、必ず、無事に還ってきて欲しい・・・

望むことはそれだけです。
[PR]
by pinko_okusama | 2005-05-25 22:15 | おひとりさま映画鑑賞。 | Trackback | Comments(10)
d0012167_138194.jpg読み終わってからひとりで大笑いしちゃった『ハサミ男』。
なんだよ。これ・・・
くっそぉ~。
なんて卑怯なタイトルなのよ。

おはなしの展開がこんがらがってこんがらがってワケワカメ。
おまけに登場人物がこんがらがってこんがらがって・・・
本物のハサミ男と偽者のハサミ男・・・
マスコミの大暴走・・・
犯罪心理分析官殿と所轄の刑事さんたちまでもが大暴走そして大迷走?
とっても芸達者な登場人物たちが入り乱れてまさにワカメの混浴状態。

しっかし、まぁ。。。痛いとこ突っついてくるわ。殊能将之。
みごとやわ。すっかり騙されちゃったじゃないのさ。
情報社会の落とし穴・・・
なんだよ。ワイドショーとかでレポーターとか見てて
こいつら、アホちゃうか?(失礼。)とかって冷めた眼でとらえてるおくさまなのに
なんだよ。結局、おくさまも一般大衆並の狭い視野でしか物事をとらえられなかったジャン。
くっそぉ~。

ってことで、この『ハサミ男』の主人公・ハサミ男なんだけど・・・
ホントはハサミ・・・
ぶんぶん。。。あかんわ。書いちゃいそうやわ・・・
ってことで、読んでね。読んで騙されちゃいましょうね。

このハサミ男ね、自殺願望が強くって何度か挑戦するんだけど結局、失敗しちゃう。
そのクセ、自炊なんかしちゃったりして結構健康的な食生活なのよ。
食べっぷりもいいしね。
で、このハサミ男、ファーストフード店にてお食事したときに
フライドポテトのうんちくを垂れちゃったりしているわけなのよ。
それなりに説得力があっておもしろかったのよね。

d0012167_13342863.jpgこの流れできちゃうとフライドポテトが食べたくなったおくさま。
おくさまはMドナルトのフライドポテトより
Kンタッキーのフライドポテトのほうが好き。
おいもさん。って感じで主張している所が好きなんだな。これが・・・

えっ???
『ハサミ男』の物語のあらすじですか?

書けないのよ。書いちゃうと言っちゃいそうなの言っちゃいけないことをね。
ってことで、感想文すらまともに書けなかった『ハサミ男』。
う~ん。殊能将之。恐るべし・・・
[PR]
by pinko_okusama | 2005-05-24 13:49 | Trackback | Comments(12)

お茶漬けのりおにぎり。

お茶漬けは食べないんですよ。我が家・・・
親戚が多く、田舎なんで冠婚葬祭が多数。
ってことで、頂き物のお茶漬けのりの素がたくさんあります。
そんで、余っちゃいます。
ですから、お茶漬けのりの素を熱々のご飯に混ぜておにぎりにします。
おむすび山ってあるでしょ。あれでおにぎり作る感じで作るんです。

d0012167_16281243.jpgええ、おダシが出てます。

アラレがね・・・
オカキみたいなアラレがね・・・
しんなりしたアラレとご飯が結構いけますよ。

邪道ですか。
こんなことしちゃって・・・
お茶漬けのりさんにとっては不本意でご迷惑な話でしょうか・・・

これが、なかなか、美味しいねん。
[PR]
by pinko_okusama | 2005-05-23 16:46 | 食べっぷり。 | Trackback | Comments(16)
今日は早起き。ごみの日やったんでam6:00起床。一旦ね。あくまでも一旦。
ってことで、ごみ出ししてから昨日買ったきゅうり君たちをぬかどこへ入れます。

d0012167_15514726.jpgごっついカーブしてます。
このカーブがええねんな。
これはお漬物用きゅうり君たちです。
こんだけで100円でした。
ありがとう。
八百屋さん。。。

とか書いちゃいましたが
おくさま製ぬかどこは
ちっこい。非常にちっこい。
ですから・・・
このきゅうり君たちのデカさなら
3本までが限度。
残った2本はサラダに・・・

ほな。このきゅうり君たち3本をぬかどこへ漬けるよ。

まず、洗う。
そんでまな板上にて塩でゴリン♪ゴリン♪。

d0012167_1559011.jpgきゅうり君たちのボディにまんべんなくお塩が馴染むようにします。
これ。するのを忘れたらあかんよ。
色が綺麗に漬かるしね。
そんでぬかどこのエキスをメイッパイすいこむしね。


d0012167_1625872.jpgそのまんまぬかどこへ・・・

ジュボッと埋めます。
ほらな。カーブしてるおかげで折れへんやろ。
これ、まっすぐやったら、ポキン☆やで。

すっかりぬかに埋もれるように埋めます。
そんで浮いてこんように押しぶた乗っけてふたして冷蔵庫へ・・・

おくさまはこの後、二度寝。
am6:20頃のことでした・・・

まっ。いろいろあって・・・夕方になりました。
さて、ぬかどこからきゅうり君たちを取り出しましょう。

d0012167_16734.jpgぬかどこへ手を入れたら
冷やっこて気持ちええわぁ~。
うわっ。そんで、よう漬かってるわ。
エエ感じやわ。
エエ感じで腰抜けてはるわん。

漬かったきゅうり君たちを取り出す。
余計なぬかはぬかどこへ返しといて。
ついでにぬかどこ引っ掻き回す。
そんでまた表面を整えてふたして冷蔵庫へ。

きゅうり君たちは洗っていらんぬかを落します。
そんで切ります。
ザックザックにね。
切ったときに味見。
ええやん。ええやん。
けど、ちょっと塩気が多いかな。
5分ほど塩抜き。
ざるに入れて水で浸しておきました。

きっとぬかどこ作るときに塩の分量が多かったんやな。
今度、、ぬかを足すときは塩は入れないほうがいいかもしんないな。

ってことでようやくきゅうりの浅漬けができたので
まだ明るいですが、おビールでいただきまぁ~すぅ。
そうそう。ここへ、ごまふってからね・・・
d0012167_16174581.jpg

[PR]
by pinko_okusama | 2005-05-20 16:27 | 食べっぷり。 | Trackback | Comments(14)

ええお天気。

雨だったんで、昨日お洗濯物が溜まちゃったんで今日は朝から大忙し。
相方とふたり暮らしなのになんだよこの洗濯物の量!って感じだ。

たまごサンドが無性に食いたくなったので朝からゆでたまごをフォークで
ブスッ!ブスッ!ブスブスッ!ざまあみろっ!!!
ああ、いい感じ・・・
そんなことしてゆでたまごをつぶしていたらあっちゅう間にお昼過ぎたやん。

ってことで、朝ごはん食べ損ね&お昼も・・・
だから今からいただきまぁ~す。

d0012167_13385363.jpg


奥の黒いお飲み物は墨汁。。。
程よく冷えて、美味しいわん。。。


んなワケないやん。

そう。もうみんな覚えてくれたかな?
レイコー。。。

なんちゃって遊んでいる場合ではない。
昨日のぬかどこへ漬けるきゅうりを買いに行かねば・・・
[PR]
by pinko_okusama | 2005-05-19 13:50 | 食べっぷり。 | Trackback | Comments(13)

ぬかどこ奮闘記。

雨やね。外出せんと今日はぬかどこ大作戦決行。
ゴールデンウィークが終わってからの毎年恒例おくさまの一大イベント。

糠と塩に塗れて大奮闘な一日やった・・・。
よろしかったらその奮闘記にお付き合いくださると嬉しいな。

d0012167_16365725.jpg用意するのんは次の通り。

【押し蓋付きの容器。】
直径23×高さ18センチメートル。
容量4リットル。お値段780円(税込み)。
【塩】
ちょっとエエ塩。
とかいっても1キロと300グラム入り。
お値段198円(税込み)。
【ぬか】
お米屋さんでもろた。
お値段タダ(税込み)。いつもありがとう。お米屋さん。
【水】
水道の水。
【新聞紙】
汚れるからね。下に新聞を敷いてからその上でやらんとね。

ほな、これからぬかどこを作るよ。

d0012167_16455115.jpg容器の3分目ほどぬかをいれた。
そぉ~っと入れなあかんよ。
そやないとぬかの粒子が飛び散って
げほっ!げほっ!となるからね。

その上に塩をどさっ。。。
塩も静かにな。。。
そこへお水をちょびちょび注いでゆくねんな。
なんでかゆうたら柔らかさの加減をみながら水は入れんとね。
分量はアバウトでええで。常にアバウトでな。

水の加減みながら素手でぐにゅぐにゅやっちゃいます。
全体に水が行き渡りぬか全体がぐにゅぐにゅになるようにぐにゅぐにゅする。


d0012167_1659557.jpgそんでまたぬかと塩をちょびちょびと足してお水もそれにあわせてちょびちょびと注ぎながらぐにゅぐにゅ。

底からしっかり手を入れてひっくり返す感じでぬかと塩と水がまんべんなく混ざるように、そんでぐにゅぐにゅになるようにな。
柔らかさは・・・なんちゅうか、
ハンバーグとか練る感じかな。
むぎゅっとしたらむぎゅぅう~とする感じ。
余計わからへんか・・・
まあええか。

ゆっくりとな。ゆっくりと・・・
急いてはことを仕損じる。
な。。。

調子が出てきたぞ。
けど、ここで注意や。
調子に乗りすぎて満杯にしたらあかんで。

d0012167_1791330.jpgこの器の6分目強ほどのぬかどこにするのがポイント。
なんでかゆうたら
みずなすびとかきゅうりとかここに漬けるやろ、そうすると盛り上がるからな。
満杯までぬかどこにしてしもたらあふれるで。
さて。。。表面を整えて・・・

d0012167_17214876.jpgほらっ。
出来上がったわ。
押しブタを乗っけて・・・
おっ。押しブタがふたつも入ってたわ。
ラッキー。
って、どうしましょう。
サービスなんかな?
んな、ワケないか。


d0012167_17271416.jpg蓋をして冷蔵庫へ入れます。
塩加減が気になるところやけどとにかくきゅうりでも漬けて味見してから調節しようか。

みずなすびのお値段がお高いのでとりあえずしばらくはきゅうりを漬ける予定です。
今日はお買い物へ行かなかったのでこのままぬかどこだけ冷蔵庫へ入れておきます。

またきゅうりを漬けたらそのおはなしもじっくりしたいと思っています。

お疲れ様でした。
[PR]
by pinko_okusama | 2005-05-18 17:42 | Trackback | Comments(10)

専業主婦・おくさまのすてきなはずがすってんころりんな暮らしっぷり。そんなえらいこっちゃでそやけど幸せな日々の記録です。


by pinko_okusama