おくさまのすてきな暮らしっぷり。

okusamayo.exblog.jp
ブログトップ

我が家の節分の過ごし方はもしかして間違いだらけでしょうか。

d0012167_2053798.jpg


めっちゃ冷たい日曜日でした。

朝から雨みたいな雪降ってたし。

午後からもお天気は回復することもなかったし。

日差しも無かったし。

冷たく暗い日曜日になっちゃいましたが節分です。

相方はもちろん稼ぎ時の日曜日なのでご出勤。

お昼休みにちょこっと時間があるからちゅうことでお昼ご飯を自宅で食べて
節分のお豆さんと恵方巻を買うのにおくさまを車に乗っけて近くのスーパーへ。

相方はスーパーをうろちょろするのが嫌いやねんな。
そやから駐車場に車を止めておくさまのお買い物が終わるまでじっと待機。

「豆は国産やで!」

と、何べんも、何べんも、相方に念を押され・・・

何をビビってんでしょうか。

そんでお寿司も買いました。

d0012167_20153251.jpg


恵方巻を2本お買い上げ。
具沢山巻きとサラダ巻き。
1本399円(税込)

恵方を向いて丸かぶりするわけですが
今年はどっち方向やったっけ?あれっ・・・

まっ、とにかく、
相方がおっしゃるには
丸かぶりするときは喋ってはならぬという掟があるのだそうです。

で、毎年、節分に恵方巻を丸かぶりするときには
「喋るなよ、絶対に喋るなよ、喋ったらあかんぞ」
と、おくさまにうるさく注意しながらテケトーな方向に向かって丸かぶりするのです。
「方向はだいたいの方向でええねん」とあれほど家を建てるときに鬼門にこだわった
くせに節分ではそんなのかんけぇねぇー的な相方が可笑しくって可笑しくって。

さて今年もいよいよ丸かぶりという段階になって相方が

「お寿司、切ってよ」

と、言い出した。

丸かぶりは?とお聞きしようかと思ったのですが相方の歯の弱さを考えた場合
どの選択がベストなのかを咄嗟に判断したおくさまはこの黒々とした海苔に
歯が立たない相方を想像しケケケッと笑いをこらえて黙ってお寿司を切りました。

縁の切れ目よりも歯が大事!

いえね、相方がいつやったか恵方巻を切ったら縁が切れるとかっておっしゃってたもんですから・・・
ってか、わたしらの縁が切れちゃった?もしかして・・・


そんでお豆さんなのですが、
豆まきは省略するのですが我が家では歳の分だけ豆をきちんと数えて食べなければならないというそれはそれは厳しい掟があるのでございます。
それも『相方流その年の歳の数だけお豆さんを数える法則』ちゅうのんがございます。

なんのこっちゃ?でございますよね。
詳しく話せば長くなります。
とりあえず簡単に結果だけをいいますと2月3日現在の満年齢プラス2個なのです。

相方はいったいどこからそんな法則を考え出したのでしょう。
これは相方だけの法則なのでしょうね。
もしかしてとっても間違った節分の過ごし方をしちゃってたとしたらどうしましょう。

おくさまは毎年節分の夜になると「なんで、そう数えんの?」と相方に何度かお尋ねしようかと思うのです。
けどね、相方はご自身の年齢とお豆さんの数を間違えないようにと毎年必死のパッチのご様子やねんな。
そんなときにもしもおくさまが横から余計なこと質問して相方が数え間違えちゃったりしたらおくさまの責任にされちゃって叱られちゃいそうなんよ。
それくらい相方はお豆さんを数えることに熱中してるねん。
そやからなんでかをお聞きするのは遠慮してるねんな。
そんなことよりも、相方が何度も何度もお豆さんの数を一から数えなおしては首をかしげちゃったりしているものですから可笑しくって可笑しくって・・・
ってか、豆の数を間違えちゃったとしたらなんかすごい悪いことでも起こっちゃうの?ってほどなんよなぁ~
可笑しなおっさんや(笑)

「人のこと、ヘラヘラ、笑ろてんと、オマエも豆の数を歳の数+ふたつを数えんかいな!」と叱られちゃいました。

その数え方って間違えてへんやよなぁ・・・
ってか、妻の今現在の年齢も知らんくせに ナニを偉そうに・・・
でもなんだかやっぱり可笑しくってウヘヘのへッ!

さてさて・・・
みなさんはどんな節分をお過ごしでしたか?

もし、我が家の節分の日の過ごし方で間違いだらけやんとかってのがございましたら
ご指摘願えると嬉しゅうございます。来年のこともございますので・・・

ってなわけで、
おくさまは節分の夜の終わりは相方とヒミツの鬼ごっこをして夫婦円満無病息災厄払い!
なんのこっちゃでございますぅ~フフフのフッ(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://okusamayo.exblog.jp/tb/7166814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by akamama at 2008-02-04 06:51 x
北海道はほとんどのお宅で落花生撒きます。。
なので歳の数というのは中の豆?それともそのままの数??と毎年悩んでおります。。
最後はどうでも良くなって食べたいだけ食べております。。(笑)

恵方巻きなんてここ数年ですよ。。そんな行事が加わったのは。。。(爆)
それまでそんなのは聞いたこともなかったしはじめて聞いたときはちょっと笑ってしまいました。。
無言でって。。。しかも丸かじりってそんな行儀の悪いって。。。

でも数年で本当にミーハー北海道民は慣れてしまうもんですね。。
近頃は節分そばなるものの売ってますが。。どこの地域が節分にそばたべるんですかね~。。
年越しだけでいい気もするんですが。。。。
Commented by michirudesu at 2008-02-04 10:29
フフフのフッ・・・・
なんやしらんけど、妙にうらやましいゾ。
ええい、悪霊退散じゃぁ~、鬼は外、鬼は外、鬼は外

おおっと、取り乱してしまいましたわ。
子どものころ、ようかんとか、巻き寿司とかを見て、
“これを切らないで丸ごと一本食べられたらなあ・・”
と思いませんでしたか。
節分のこの風習は、そんな子ども時代を過ごした大人の陰謀だと思う。。。
Commented by marine_32 at 2008-02-04 11:07
関西から全国区になったのかなぁ?恵方巻き
節分なんてすっかり忘れちゃってました^^;
巻き寿司もなし、豆まきもなし、だから豆も食べなかったです。
こうして日本の文化が崩壊していくんだわ@我が家
(σ。σ;A)゛アセアセ

豆の数ですが、一説によると年の数プラス1だそうです。
数えで一個増やすとかって聞きました。
この年になると年の数ほども食べられませんよね
☆~( σOσ)o_彡☆あははっ
Commented by pinko_okusama at 2008-02-04 13:51
☆akamama さんへ・・・
こんにちは。
落花生なのですね。
それだと撒いた後の収集活動も楽ですね。
でもこの落花生って殻むくのにクズだらけになるでしょ。
ウチの相方も落花生が好きなんですけど殻むきはおくさまがさせられちゃいます。
世話のかかるおっさんです。
そっか、落花生だと中身の数が2個だったり3個だったりもしますものね。
そうそう、歳の数にめっちゃこだわる相方も結局最後はどうでもよくなって
食べたいだけ食べちゃってます(笑)

恵方巻っていつ頃からこんなことするようになったんだろう・・・
ちびっ子の頃はなかったのかなぁ~
願い事をしながら丸かじりするとかって聞いたこともあるんですよね。
ってか、節分そばなんてのもあるのですね。
なんか、なんでもアリ的ですね(笑)
とにかく無病息災で悪いことは吹き飛ばしていい一年を過ごしたいですよね。
Commented by pinko_okusama at 2008-02-04 13:59
☆michirudesuさんへ・・・
こんにちは。
湖知流さん、何を取り乱しちゃってるのですか?(笑)
いいですか、単なるヒミツの鬼ごっこなのですよ。
これがヒミツの獣ごっこだったら思う存分ご乱心あそばしてくだされ。
悪霊退治、ありがとうございます。

>そんな子ども時代を過ごした大人の陰謀だと思う。。。
ほっほぉ~そうきましたか。なるほど・・・節分とは奥が深い。

おくさまは大人になってもロールケーキは丸ごと一本食いしたいです。
Commented by pinko_okusama at 2008-02-04 14:37
☆marine_32さんへ・・・
こんにちは。
恵方巻ってさぁ、関西の海苔問屋が節分に乗っかったってなウラが
あるって聞いたことがあります。関西の海苔問屋の陰謀説なのですが
ホンマのとこはどうなんやろ。
相方が節分には妙にこだわるんですよ。
妻の誕生日とか結婚記念日とかそんなのはほったらかしです。
我が家は日本文化を尊重しすぎ夫婦の崩壊は近い・・・(σ。σ;A)゛アセアセ

>数えで一個増やすとかって聞きました。
そうなのですね。
それやったら相方流の数え方は間違ってへんのよねぇ。
数えってことは満年齢プラス1やろ。そこへ節分では1増やすんやろ。
あららっ、相方流もでたらめとちごたんやわ。
けど、うちの相方は歳の数だけお豆さんを食べたらホッとするのか
残ったお豆さんはわしゃくしゃに食べつくしちゃってました。
Commented by chacha-tida at 2008-02-04 18:38
おくさま、こんばんは。
夫婦の崩壊だなんて、ヒミツも鬼ごっこをなさるおふたりだもの。
あり得ない(爆)
おくさまと相方さまの掛け合いを、生で拝見したい仮面夫婦です。
オットは私に向かって 「白塗りしたらお多福のお面なしでいける!」
と申しました。
喜んでいいのか、悲しむべきか(苦笑)

もらってきたお豆をオットはポロポロこぼすので、ハラハラしました。
ひとつだけ、ティダのベッドに入ってました。
ちゃんとつまんで食べなさい!と、注意した節分の夜でした。
今年は家での恵方巻きはナシ(笑)
いつものごはんでした。

春がやってきますね。
今ごろはどこに???
Commented by fkaterina at 2008-02-04 18:54
今年の節分は日曜日でしたので、なんと!オットと二人で豆まきました(@@)
もう子供達も付き合ってくれません・・・各部屋・ドアを開けて『鬼は~そと~~福は~うち~~』とちょっと小声で。でもオットは大きな声を出すので、恥ずかしくて・・・

もう豆まきなんて、と思ったりしますが今年豆まきパスして、何か災いに巻き込まれたらすごくショックで・・・なので、何故か毎年豆まきです。
昨年は息子が一緒にしてくれました。娘は冷たくちら見して、部屋にこもっています。。。

数え年の数だけお豆を食べます。もうすっかり顎は痛くなって、喉も乾いて大変。子どもの頃、5個6個と食べましたが、オトナがたくさん食べるのが羨ましくて仕方なかったですよね。。。不思議なもんです。
Commented by pinko_okusama at 2008-02-04 22:42
☆chacha-tidaさんへ・・・
こんばんは。
どっちも鬼さんになるのがヒミツの鬼ごっこなんだ。
相方は夜の蝶を、おくさまは若いつばめを・・・なんちゃって。
ウチはもう、何度か崩壊しちゃってますからね。鉄の仮面もこっぱみじんこ(笑)
生中継をお届けしましょうか。
旦那様、プニプニさんが可愛くって仕方がないのでしょうね。
きっとプニプニさんが喜んでいいのか悲しんでいいのかちょいと
戸惑ってる姿が可愛いんでしょうね。
旦那様にあの迫力ある鬼さんのお面を被ってもらってヒミツの鬼ごっこしても
楽しいかもよ。
あらあらっ、ご主人様、お豆さんをこぼしちゃうのですね。
目が離せませんね(笑)
ウチの相方はお豆さんを食べながら屁を放ちます。おばかです。

さて、春は今、どこらへんまで来てるんやろか?
なんや、近くに来てそうで来てなさそうやけどいつかきっと来るもんな。
ゆっくり楽しみに待ちましょう。
Commented by pinko_okusama at 2008-02-04 22:56
☆fkaterinaさんへ・・・
こんばんは。
あらぁ~ええやん、ええやん。
ご夫婦で豆まきなんてそれでこそ夫婦円満無病息災厄払いやんねぇ。
楽しそう!いいご夫婦ですね。
お子さんたちはもうそういう行事には照れちゃうお年頃になっちゃったのかな。
ちゃんと親御さんのその姿を見てお子さんたちも大人になってからも
子供の頃の節分の日のことを思い出すでしょうしね。
毎年豆まきをしてらっしゃるんだったらパスしてナニしちゃってもねぇ~
ってか、撒いたお豆さんの収集活動はどうされてるのかな。

そういえばおくさまもちびっ子の頃は歳の数だけしか食べさせてもらえなかったです。
羨ましかったですよね。
でも今になって思うけどあの頃、オトナたちが沢山食べてたけどきっと
アゴも痛かっただろうし喉も渇いたんでしょうね。
子供にはそんな思いをさせたくなかったのかな。
by pinko_okusama | 2008-02-04 00:45 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(10)

専業主婦・おくさまのすてきなはずがすってんころりんな暮らしっぷり。そんなえらいこっちゃでそやけど幸せな日々の記録です。


by pinko_okusama