おくさまのすてきな暮らしっぷり。

okusamayo.exblog.jp
ブログトップ

晴れたり曇ったり雨降ったり・・・

ってことで、だんじり祭りがはじまりました。

d0012167_1762167.jpg



まことに申し訳ないのですがおくさまはだんじりに関してはさっぱり不調法でして・・・
よく理解できていないとうか知らないことだらけでして・・・

情熱的にだんじり祭りを語れれば皆様にこの熱気と興奮と感動とをドラマチックに熱くお伝えできるのでしょうが・・・

そこへもってきてヘッポコお写真だし・・・

お写真も撮り所を知らなくって・・・
それにやっぱり恐れ多くって近寄りがたくって・・・
びくびくしちゃって腰が引けちゃって・・・
自分ちの前を通るときにだけお写真をパシャリ☆したのですけど・・・

d0012167_1829374.jpg


やっぱり、速くってついてゆけない・・・
あぁ~、怖かった。

ってか、おくさまの住む町内には4台のだんじりがあってウチの町会のだんじりがどれなのかを時々間違ったりもするおくさまです。

ウチの家の前の道は他の町会さんのだんじりも走ってゆきます。
で、通過するだんじりの近くでご近所の顔見知りのご主人を発見してようやくあぁ、これがウチの村のだんじりなんだと確証を得るって感じ・・・

なんちゅうか、だんじり曳いている人たちって普段より凛々しく見えるから不思議ですね。
ニコラス・ケイジに見える方が多い気がしますが・・・
って、ほんまかいなっ・・・
それはそれとしてもや、相方はキアヌ・リーブスやもんな (。_・)ドテッ


そんなだんじりオンチ?なおくさまです。
それでも一生懸命生きてます。

ってことで・・・

怪我なく、事故なく、安全に・・・
五穀豊穣を願って・・・
そして素晴らしい曳きっぷりでだんじり祭りがどうか無事に早く終わってくれますように・・・

だんじりに関わってらしゃるみなさん、どうか、お怪我や事故のないように頑張ってください。

では、おくさまのヘッポコお写真ですが数枚ペッタンコしちゃいましょう。
ちょこっとでもだんじり祭りの雰囲気を感じていただければおくさまも浮かばれます。


d0012167_17565181.jpg


家の前を走りすぎただんじりが
スピードを落としてゆっくりと・・・
後ろからちょっとついて行きました。





d0012167_17555085.jpg


なんか楽しいね
後ろデコの皆様です





d0012167_1884290.jpg

朝早くは雨も降っててちょっと肌寒かったんですけど
晴れ間が出てくると暑いほどですね





d0012167_1815138.jpg

ちょうど、村の四辻ででくわした坊小路さんのだんじりです。



d0012167_18233371.jpg

まっすぐゆっくり村中へ・・・
かっこいいっす。




d0012167_1833199.jpg

上泉さんのだんじりです
丁度ウチの前の道を走ってゆきました



d0012167_1835288.jpg

やっぱりかっこいいっすね




d0012167_1842299.jpg

郷小路さんのだんじりです




d0012167_18435986.jpg

ほんとにかっこいいっすね




で、相方ですが・・・

d0012167_19105118.jpg昨夜は近所の人と岸和田祭りのビデオで祭り魂を入魂(謎)

目覚ましを4時とかに合わせて・・・
早・・・
おめかしせんとあかんしな。

ってかな、
嬉して嬉して眠れなかったご様子で・・・
そう、それはまるで・・・
遠足前夜のちびっ子状態。

朝からお腹もピーピーで・・・
なんぎなこっちゃ。


あのねぇ、あなたがゴソゴソバタバタとなさるから、こっちも眠れなかったぢゃないですか。

ってことで・・・
相方はだんじりが走りすぎてからテクテクとだんじりの後を追ってゆきました。
名もなきひとりの交通整理係です。
そして、散髪したてです。

おくさまはなんか、ちょっと、いえ、かなり疲れてしまいました。
今夜もまだまだこれからお祭りが続きます。
明日はいいお天気やそうで・・・
おくさまはもう、すっかり眠くなりましたので今日はこのへんで・・・
おやすみなさい。
みなさん、素敵な連休をお過ごしください。
[PR]
トラックバックURL : http://okusamayo.exblog.jp/tb/3959731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from BuellとTrickw.. at 2006-10-11 02:52
タイトル : だんじり祭り・八木地区宵宮の動画レポート
10月7日に行われた。だんじり祭り・十月祭禮・八木地区本曳き宵宮の模様です。 前夜、各祭禮団体による最終準備。メインとなるJA前(通称ミスドもしくはドーナツ)にて… ギャラリーの安全を考えてトラロープを二段に張る。 駅舎によじ登って各祭禮団体のノボリ旗をさげる。よじ登ったのはおいら…(^_^;) 本曳きのメインとなる久米田駅前商店街。嵐の前の静けさです。 朝イチでアウトの電柱がくの字になってしまい、その後この駅前は通行止めとなる。 補修しても追いつかず。こんな具合に…(...... more
Commented by nanadazu at 2006-10-08 10:19
(p_-)b このおとこっぷりのいい後姿が相方さまでしょうか。
だんじり楽しそうだなー
こういうお祭りがあるのっていいっすねー
担いでるみなさんの顔がホントいきいき。
来年はおくさまも担いだらどうでしょうか!相方さまと仲良く手を繋ぎ♡

何枚目かのお写真に猪木さんがいらっしゃったような気がしたのは気のせい?
あれ?ああいう顔の人なんですか?
だんじりって男の祭りだと思ってたけど女性もいたのにびっくり。
祭りの後の宴会が楽しそうー
ってまさかおくさま家のあの和室でやるんじゃないっすよね?
Commented by プニプニ at 2006-10-08 14:53 x
おくさま、こんにちは。

そうなのっ!!
ななさんと同じ、私も気になってるのが初めから数えて4枚目の写真。
右の方にどう見てもお顔が違うお方がいらっしゃって、目が釘付けに (@@)

だんじりって岸和田が有名ですが、男っぽくて荒々しいイメージを
持ってました。
でもお子様も参加されているのですね。
もう一大秋祭りなのですね。
日本っていいなあ。。。ナンノコッチャ

そして、相方さまの後ろ姿!!
おくさまの愛を感じながら、颯爽と行かれたことでしょうね。
散髪したてなのですね。

続編ありますか?
できれば宴会の様子なんぞ・・・
Commented by pinko_okusama at 2006-10-10 18:16
☆nanadazuさんへ・・・
こんばんは。

はい、最後の一枚に写ってるのんが相方です。
去年よりまた少し腹回りにお肉が巻いちゃってお祭り衣装がピチピチでした。
相方くらいの年齢になるとお祭りまでになんだかんだと野暮用も多く
いろいろ気疲れも有るようですがやはり祭りとなるとウキウキするようで自分が行かなきゃ祭りは始まらないって思ってます。
まっ、村人たちは皆そう思ってるほどですからね。
おくさまはちびっ子の頃からそれほどだんじりが好きってこともなく
だんじりは綱を引っ張るのですけど昔からお祭りは男性の手を引っ張り・・・
って(苦笑)
相方と手を繋ぐんですかぁ・・・ヤダなぁ(笑)

長くなるから続き・・・
Commented by pinko_okusama at 2006-10-10 18:20
☆nanadazuさんへ・・・

だんじり祭りは女性たちも血が騒ぐそうです(笑)
美容院じゃ、ヘだんじりバージョンにセットしてくれる予約も受け付けているほどで若い女性たちも法被にバッチ装束で立派な曳き手です。
ちびっ子たちは将来を見据えていっぱしのお祭り装束姿で元気いっぱい綱を曳きます。
小学生の低学年ぐらいだとお母さんも付いて走ります。
皆、この一台のだんじりを曳くために心もひとつになってますね。
だんじりは村人たちの寄付だけで毎年毎年運営されてもいます。

あっ、猪木さん、気付かれましたか^^。
被り物ですね。
実はだんじりの後ろに貞子みたいなのも乗っかってました(恐)
宴会とうか・・・
お祭りの2日間は村の当番の奥さん方がお寺で炊き出しをしていて
曳き手の皆さんはお昼と晩ご飯にそこで飲んだり食べたりしています。
300人分くらいの炊き出しをしています。
裏方や裏舞台ではてんやわんやですけども・・・
村人総動員のお祭りですね。
Commented by pinko_okusama at 2006-10-10 18:36
☆プニプニさんへ・・・
こんばんは。

あらっ。
やっぱりばれちゃったのね。
そりゃそうよね。このお顔・・・普通じゃないですよね(笑)
実はね、このお写真の一枚前に撮ったお写真にこの男性の近くに
髪の長い七三別けの顔色の悪い貞子のようなのが写っていてびっくり。
なんか、おくさまがパシャリ☆とした他のお写真も確認すると・・・
ゲゲゲッ!だんじりの後ろにフランケンっぽいのも写ってました(恐)
なんですか、そんな被り物を準備なんかしていたら責任者とかに叱られちゃうんじゃないかとちょっと心配したほどです(笑)

長くなるので続き・・・
Commented by pinko_okusama at 2006-10-10 18:42
☆プニプニさんへ・・・

岸和田祭りもそうなんですけど・・・
曳き手は男性だけじゃないのですよ。
女性もちびっ子たちも、立派な曳き手なんですよ。
爺ちゃん、婆っちゃんも、おばちゃんもおっちゃんも気持ちの上ではみんなで曳いているって連帯感みたいな・・・
ちびっ子たちはいずれ村のだんじりを背負って生きてゆく宿命ですし・・・
女の子はいずれ村のだんじりを背負う男性と結ばれる宿命ですし・・・
なんちゃって、ちょっと強引かな。けど・・・
そうやって村を盛り上げてゆくっていうのかなぁ~
このだんじり祭りで郷土愛のようなものも受け継がれてゆくような一面もあるからこういうお祭りを大事に次の世代へと受け継いでてゆきたいですね。
日本のお祭りってそういう郷土愛みたいなのとかってのも溢れていて
やっぱり日本っていいですよねぇ~

相方ですが・・・
筋肉痛を抑えるバンテリンとかってのを足に塗りたくりサロンパス系の
目に沁みる液体の匂いをうなじからぷんぷんさせてました(笑)
お祭りのお写真は初日だけパシャリ☆としておくさまのお祭りも無事終了しました。
by pinko_okusama | 2006-10-07 19:32 | 暮らしっぷり。 | Trackback(1) | Comments(6)

専業主婦・おくさまのすてきなはずがすってんころりんな暮らしっぷり。そんなえらいこっちゃでそやけど幸せな日々の記録です。


by pinko_okusama