おくさまのすてきな暮らしっぷり。

okusamayo.exblog.jp
ブログトップ

いよいよ。えんどうの季節です。

d0012167_1563215.jpgえんどうです。
グリンピースとは違うモノだと思ってます。
えんどうです。

お嫁に来たころはお舅さんが達者でしたのでゴールデンウィーク前になるとその収穫が大忙しでした。
そんな昭和の終わりごろの我が家でしたが最近は八百屋さんで買います。
100グラム100円のときだけですが・・・
四分六でしょうか。
えんどう豆とその殻との割合。

ゴールデンウィークが終わる頃にはご近所さんの畑で採れたてのえんどうをくださるのですが待ち遠しいです。
沢山頂いたらからから出したえんどうを小分けにして冷凍にします。
そうすると秋の祭りごろまで食べることが出来ます。

我が家は農家なのに誰も農業をしなくなってもう20年近くになります。
モノを育てる喜びを知らないわたくし達はバチ当りなのかもしれませんね。




列車が脱線しました。
当たり前の日常に当たり前の尊い命・・・
テレビの画面に映し出される光景に涙するしかないわたしです。
[PR]
トラックバックURL : http://okusamayo.exblog.jp/tb/308071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by naokiyo703 at 2005-04-25 16:12
当たり前の日常に当たり前の尊い命・・・
・・・・毎日を大切に生きなくてはいけませんね。
生きたくても生きられない人もおられますからね。
悲惨な事件や事故の多い今日この頃。
平和を祈るしかできません。
悲しい事件があると、おくさまと同じように涙するしかありません。
Commented by miki-shirube at 2005-04-25 18:43
こんにちは、おくさま。
列車の事故、びっくりしました。大切な人を失ったり、巻き込まれた方々のことを思うと、胸が痛みます。ほんと、祈るばかりです・・・。

お豆、おいしそう。ぷりぷりまんまるでかわいいですね。春の色ですね。それにしてもおくさまは写真がお上手ですねえ。
Commented by a_bientot at 2005-04-26 00:32
お豆さん、きれいなグリーンですね。
ちょっぴり塩気のきいた豆ごはんが食べたくなりました。

列車事故には驚きました。
命を落とした方も、そのご家族のことをも思うと言葉も出ません。
そして幸いにも助かった方も
体ばかりでなく心に受けた傷のことを思うと・・・。
当たり前のようで当たり前でない平和な日常を
有難く、大切にしなければなりません。
Commented by pinko_okusama at 2005-04-26 13:26
☆プリンセス嬢へ・・・
悲しい事故や事件がおこるたびにいつ自分がどちらの立場に
なってしまうかわからないので他人事とは思えない感じがします。
>平和を祈るしかできません。
せめてそうして毎日を大切にしたいものですね。
Commented by pinko_okusama at 2005-04-26 13:31
☆miki-shirubes様へ・・・
胸が痛い事件や事故ばかりが多くって悲しいですよね。
わたし、無力です。涙しか出なくって・・・
旬のえんどうまめさんにささやかな幸せを噛み締めました。
Commented by pinko_okusama at 2005-04-26 13:36
☆emaさんへ・・・
えんどうまめさんの献立を考えずに買っちゃったんです。
やっぱり豆ごはんが一番ですよね。
お味も色も塩気にそそられますしね。
当たり前の日々にあれもこれもとついつい色々望んじゃうんですけど
平穏にすぎてゆく日が一番ありがたいことなのですよね。
Commented by boro2n at 2005-04-27 09:26
このグリンピースの写真、とてもきれいに撮れてますね!
すごくお上手♪ 
素材やさんで借りてきたような写真ですよ (〃°▽°)// パチパチ
Commented by pinko_okusama at 2005-04-27 15:17
☆boro2nさんへ・・・
でへへっ!照れるなぁ~。浮かれるなぁ~。
接写・・・伝授してくださったboro2nさんに感謝してます。
師匠とお呼びしてもよかろうか・・・
by pinko_okusama | 2005-04-25 15:15 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(8)

専業主婦・おくさまのすてきなはずがすってんころりんな暮らしっぷり。そんなえらいこっちゃでそやけど幸せな日々の記録です。


by pinko_okusama