おくさまのすてきな暮らしっぷり。

okusamayo.exblog.jp
ブログトップ

痛い出費。

d0012167_14145097.png


土曜日でございます~降りそうで降らなさそうでしたがやっとこさでお昼を過ぎてから雨が降り出しました。いい感じの雨です。降り出したらむしむししたきしょく悪さがほんの少し和らぎました。雨もいいもんだなぁなんて思ってしまいました。
なんだろう雨が降り出したとたんにふと雨のにおいが感じられました。言葉では表せないんですけれども雨のにおいというのがあるんですよねぇ~懐かしいというか優しいというか・・・
雨ににおいを感じた事はありませんか?

いい感じの雨です。このまま恵みの雨という感じに降ってくれますようにと願いを込めて傘と雨とアジサイの絵を描きました。描きましたとは言え、傘も雨もアジサイも、2年前にWord2007で描いたのをちょっとアレンジしただけです。去年は5月から今年の2月頃まで、お絵描きもできない暮らしっぷりでしたので今年は梅雨の絵を何か新しいのを描こうと思ってはいたのですが、相方病気大騒動と梅雨入りはしたけれど雨降らずという暑い日が続いたのでお絵描き気分に熱中できず、まだ今年の梅雨の絵を新しいのが描けていません。でももうまた、何か新しい真夏の素材のお絵描きを始めないと季節の流れに追いつかないほどなのでとりあえず、2年前に描いた梅雨の素材をちゃっちゃかちゃぁ~とアレンジして ↑ の絵を完成させました。これがいっぱいいっぱいっちゅうところが、苦しいところなんですが・・・^^;
もしよかったら右クリックでお持ち帰りいただいても結構です。透過はしていますが、サイズとかは、適当にお好みでやってくださっても結構ですので。前回の記事のりんごのウェルカムの絵もお持ち帰りくださって結構ですので^^


さてっと・・・

今日は、前回のブログを更新したときにもちょっと触れましたが、おくさまを襲った悲劇の大出費疑獄事件をブログに書き残しておこうと思います。いかなる長文になろうとも(笑)毎度、毎度のことで、すみません。
ってか、疑獄とはいえ、決して政治がらみや賄賂がらみではございません。それやったら疑獄とはちゃうんですけれど、なんか大げさなタイトルをつけ、小さな出来事を大げさに騒がんことには出費の代償が割りあわんのです・・・オイッ!。
え~っと、前振りがまた長引いておりますが結論からいえばエレベーターがらみの大出費事件が起こってしまったってだけのことなのでございます。って、はなし、長っ!それがどないしたねん!ってことなので、どないしたのかをこれからおはなししたいと思います^^やれやれ、やっと本文でございます^^


それは、10日ほど前のことです。

お昼前、2階で掃除機をかけ終わったとき、相方が営業途中にお昼ご飯を食べに帰ってきたので大慌てでエレベーターに使い終わった掃除機を乗せました。数秒後に自動的にエレベーターの扉は閉じますので掃除機を乗せたまま、おくさまは階段で1階へ降り、キッチンで相方のお昼御飯の用意をしていたんです。そしたらエレベーターから、ピピピピ~ってな音が鳴り始めたんです。エレベーターの異常音です。実はよくへたこいて異常音を鳴らしちゃうことがあるんですよ。。掃除機のコードとかがエレベーターから出っぱなしとかだと扉がひっかかって閉まらずに異常音が鳴るとかってね。だからまたそれやろと思ってたんです。

d0012167_1514163.jpg


おくさまは2階へ階段で上がったらエレベーターの扉は閉まっているんです。けどその異常を知らせる音はうるさいほど鳴り続けエレベーターの扉をあけるボタンを押しても扉は開きません。で、2階で止まっているはずのエレベーターを1階へ下ろそうとしてエレベーターの外に付いている呼ぶボタンを1階から押しましたがエレベーターは動きません。異常音は鳴りっぱなし・・・

思えば、家を建てる前、相方がどうしてもエレベーターをつけると言い張り、そんなもん要らんというおくさまと大喧嘩になりました。でも相方は譲らず、エレベーターをつけました。そのエレベーター、相方は初めの3か月ほどはいっしゅく乗って昇ったり降りたりして無邪気に遊んでいましたが、遊び飽きたらぱたりと見向きもしなくなりました。欲しいと思ったらその時だけしゃかりきに欲しがります。人の意見は聞きません。そういうお人でございます。高いお買い物でした。おくさまはエレベーターは苦手です。狭い密室がまるっきしアカンのです。だからおウチのトイレも開けっ放しで用を足します。万一、ひとりの時に乗って止まってしまったりでもしたらと想像しただけでも寿命が縮みあがります。エレベーターに人が乗らなくなって7年になります。
ウチのエレベーター内には掃除用具(掃除機、ダスキン、クイックルワイパー、ほうき)と高枝切狭、室内洗濯物干しの収納箱となっておりました。たまにケース買いするおビールを2階の冷蔵庫に入れるときとかに乗せて2階へ上げます。

ときどき掃除機のコードはよくエレベーター内からはみ出したりとかしても扉がひっかかって異常音で知らせてくれていましたのでコードをちゃんとエレベーター内に入れたら問題なかったりもしました。だから今まで大きなトラブルは起こらなかったのですが、エレベーターの扉が全く開かない、呼ぶボタンを押してもエレベーターは2階から降りてはこないということなので、とうとう、故障しちゃったのかと思いました。とりあえず、エレベーターのブレーカーを落とし、異常を知らせる音を止め、エレベーターに鍵をかけ自動的に動かないように完全にエレベーターを止め指定のメンテナンス業者へ電話したら夕方、専門技術者がきてくれることになりました。

その間、決して、エレベーターの扉をこじ開けたりはしないようにとのことでした。そして、専門技術者の出動費用が基本料金として25,000円、作業代が1時間につき5,000円、最低税込みで31,500円のお支払いとなりますとのことでした。高っ!しかたないです、メンテナンス契約を結んでいなかったのですから。

エレベーターってね、メンテナンス契約を結んで毎年点検とかしてもらわないといけないのです。けどウチはその契約はずっとしておりませんでした。オイッ!だって、タダ、ちゃいますからね。年に1回点検してもらって緊急出動や修理依頼とかの保障や専門技術者の出動費(部品代金は別途取られますが)がチャラになるとかで年間一括お支払い費42,000円(分割月払いで3,675円/月)という出費になります。


点検もしたことないし、もしかしたらエレベーター撤去ってことにでもなったらどんだけの出費になるんやろ、せめて1時間以内で解決してくれと祈るばかりでございました(祈ってばかり)。

で、夕方専門技術者の方1名と、作業員の方1名、合計2名が来てくださいました。相方も営業途中に自宅へ駆けつけました。こういう作業を見ておくこともお仕事のひとつですから。

d0012167_1602630.jpg


ブレーカーを入れ、電源を入れ、まずは1階のこの赤い部分のエレベーターの設置場所側の扉の上の部分の隙間に技術者の方が懐から出してきた薄っぺらい四角い定規のような金属製のヘラをひょいと突っ込んだかと思ったら堅く閉じていたエレベーターの扉を片手でするっと開きました。約3秒の早業でございました。まるで手品。

「すんません、もう一回、やって見せてください」とエレベーターの扉の開け方をおくさまもマスターしたくなったのでお聞きしましたところ作業員の方が、これは専門の技術を持っている資格のある者でなければやってはいけない決まりになっていますとあっさりと断られちゃいました。ちぇっ。まぁでも当然でしょうね。この技術者の方、頂いたお名刺には昇降機検査資格者認定番号という番号が書かれていました。ちなみに肩書は部長さん。おくさま、肩書に左右されることが多い。すんません。

1階のエレベーターの扉が開きました。2階にエレベーターの昇り降りする箱(かご)そのものが止まった状態だということが確認できたので続いて2階のエレベーターの設置場所側の扉も専門技術者の方がさっき使ったヘラを上部の隙間に突っ込みまたまた約3秒ほどの早業で扉を開いたらエレベーターの箱(かご)側の扉が開いたままになっていてその扉の下のレールに掃除機のコードが引っ掛かっていいました。
そのコードをエレベーターの箱(かご)内に入れ、1階へ降りるボタンを押したらエレベーターの扉は何事もなかったかのように閉じ、見ごと1階へするすると降りてゆきました。約30秒ほどで作業完了。たかがそれだけのことで31,500円ってことです。高っ!なんてこったのぱんなこった・。・


いったいどういうこと?


d0012167_16245385.jpg


エレベーターには設置場所の乗り場(降り場)側それぞれ扉が付いています。2枚扉になっています。その設置場所の中にエレベーターの箱(かご)が入っていて、その箱(かご)が昇ったり降りたりしています。
エレベーター内はエレベータールームと呼ばれているそうです。そのエレベータールームの箱(かご)側にもまた2枚扉が付いていてその扉は昇ったり降りたりするときには閉まります。エレベーターの外側からはその箱(かご)側の扉は見えません。

↑ お写真の赤線の部分、2本が設置場所の扉のレールです。青線の部分、2本がエレベータールームと呼ばれるエレベーターの箱(かご)の扉のレールです。掃除機のコードがちょうど、箱の扉側のレールの上、黄色い○印あたりで引っ掛かっていたことが今回の大騒動の原因です。どうやら一番運の悪い部分に引っ掛かってしまっていたようです。掃除機のコードに当たってしまったので箱(かご)側の扉が閉まらないまま設置場所側の扉が閉まってしまったことからエレベーターは異常を察知し異常音が鳴りだしエレベーターが止まってしまったそうです。エレベーターの設置側、エレベーター内の箱(かご)側、その両方の扉が閉まっていなければ異常ということになるのです。中に人が乗っていたとしたらそのコードを内側から取り除けてエレベーターは普通に動いたそうです。赤線の部分にひっかかっているか、エレベーターの外側に完全にコードが出てしまったとかだったとしたら設置場所側の扉が閉じないのでコードをエレベーターの外側から取り除けたんです。ついてへんなぁ~と思いながらも、待てよぉ~もしかして、このエレベーターの仕組みをからめてミステリーのトリックとかに使えないかなぁ。たとえば、ガリレオとかで(笑)あっ、鍵のかかった部屋の硝子のハンマーとかでもいいかも。どっちも月9(笑)

とりあえず、設置してある電話とか基本的な点検作業してもらって約20分で作業完了。お支払いをしようとしたら、別途請求書を送りますということでした。専門の技術者さんはお客様との間で現金を扱わないことになっているんだそうです。こういうこともございますのでメンテナンス契約をおすすめいたしますのでとおっしゃっておりましたが、なんせ、年間42,000円っちゅうのんは痛い。よく考えてみたら、7年間、契約してへんのですよね約30万円、だから、今回の31,500円の出費、お安いと思おう。

って、思えない。ぜんぜん、思えない。

ってか、なんで、メンテナンス代もこんなに高いんよなぁ~と言ったら相方が「エレベーターちゅうのんは、比較的お金持ちがつけてるだろ、だから高くしてるんだよ。払えそうだからね」と言いましたので、それやったらお金持ちやなかったらエレベーターなんかつけたらあかんっちゅうことやな。と言ってやりました。今回のことで、相方もそういうことを学習したはずだと思いたいです。それやのに「オレでもあんなヘラみたいなのがあったら開かなくなったエレベーターの扉開けられるで。なんかコツあるみたいやし。1回見たらわかる」なんて言い出しました。ほんまにあほなこと言い出します。昇降機検査資格という資格がないとあかんのよ。国家試験なんやで。専門の知識を学んだ学歴もいるし、経験もいるし、難しい資格なんやで。素人のあんたごときが絶対やったらあかんよ。エレベーターというのは人の命を預かってるんやで、財産かって乗せてるんやで、その根本的なものを守らなあかんしな。ほんまにもう・・・なんちゅうこと言い出すやら。

しっかし、痛い出費やなぁ~もっとごっつい難儀な作業したとかちゅうのんやったらあきらめもつくけど、実質、たった30秒ほどの作業やったもんなぁ~でもそういう国家資格を持ってる人やないと開けられへんのやしなぁ~と思ったら仕方のない出費なんやろなぁ。お支払いのほう、まだ、請求書が来ないけど、永久に来なければいいのになぁ~

d0012167_17385475.jpg


もう、エレベーターの中にはなにも入れないようにしよう。掃除機も持ったまま階段昇ろうっと。こんなことになるんやったら2階で使うための掃除機もう一台、買うといたらよかったわ。31,500円あったら、ええ掃除機買えたし、お釣りまで出たのになぁ~痛い出費でした。


ってことで、今日もまた長いお話にお付き合いくださりありがとうございます。

明日は日曜日ですね。こちらは晴れの予報が出ております。みなさま、どうぞ、すてきなビューティフルサンデーをお過ごしください。ではまた・・・
[PR]
トラックバックURL : http://okusamayo.exblog.jp/tb/18978921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by imoan12 at 2013-06-16 11:47
ご無沙汰しております…(^^;;

ご主人、その後いかがですか?
忙しいとはいえ、不摂生はいけませんね。
ご自分の為ですから。

また、エレベーターの修理の高いこと!!!
便利なものは使い勝手が悪かったりしますよね。
確かに、使わないに限るかも…( ̄m ̄* )ムフッ♪

梅雨でジメジメ嫌ですが、しっかり食べてたっぷり眠って楽しく過ごしたいですね(^-^)
Commented by satokot3 at 2013-06-16 21:33
こんばんは\(⌒日⌒)/
ご無沙汰しておりました。
エレベーターの修理と言うか出張で来て頂くのはそんなに高いものなのね。
ビックリです。
家の長男が、最近ネコちゃんを買ったんですが・・・・・ヒョウ柄のネコちゃん25万円也。
ビックリですわ。
Commented by pinko_okusama at 2013-06-17 18:58
☆imoan12 さんへ・・・
こんばんは。
こちらこそ、ご無沙汰しております。

おかげさまで、その後、炎症も治まり、普通に過ごせています。
続けて検査だけは定期的にしばらく受けるようです。
ウチの相方、不摂生の塊なんですよね~ほんとにいい加減にしないと、
自分のためですもんね。一度、imoanさんからガツン!と言ってやってください^^

エレベーター、お高くつきました^^;このまま、無用の長物となりそうです。

imoanさん、半月ほど前にさくらさんのこと読ませてもらったんですけど
お声をおかけするタイミングがつかめなくて、何のお言葉もおかけできなくて・・・
寂しいですよね。
夕日とか見るとimoanさん、寂しくないかなぁ~と、ふと思ったりすることも
あります。あんまりもう泣かないでね。無理かもしれないけれど・・・
梅雨時ですし、imoanさんもどうぞ、元気で、美味しいもの食べて
楽しく過ごしてくださいね。おくさまも大出費しましたが元気いっぱいがんばって
楽しく過ごします!
Commented by pinko_okusama at 2013-06-17 19:07
☆satokot3さんへ・・・
こんばんは。
こちらこそ、ご無沙汰しております。

専門の技術を持ってる方に来ていただくとなるとやはり、お高くつくものですね。
人件費というのがやっぱり一番お高くつくのでしょうね。

うっ、25万円・・・
わぁ~でも、ヒョウ柄のネコちゃんってきっとめっちゃきれいなんでしょうねぇ~
でも、それくらいのネコちゃんだと、必要経費とかも年間でかなりいるんでしょうね。
satokotさんのご家族はネコちゃんが大好きなんですね。
satokotoさんのご家族の一員になったヒョウ柄のそのネコちゃんは
きっと幸せなんだろうなぁ。
Commented at 2013-06-17 22:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さくらえび at 2013-06-18 17:57 x
いやあ、これは痛い出費でしたね。
30秒31,500円。。。1秒1050円ってとこでしょうか。
はあ〜〜〜〜(深いため息)
専門技術とはいえお高いよねえ。
まあこれだけ張っても需要があるってことなんでしょうけど。
ま、しゃーないね(^^;
Commented by pinko_okusama at 2013-06-19 18:36
☆2013-06-17 22:13 鍵コメントさんへ・・・
こんばんは。
今日、雨、たくさん降りましたね。
次も雨っぽそうですね^^
今度こそ!ってことで、よろしくお願いします^^

なにもかもすべては相方のせいです(笑)
それなのになぜかおくさまひとりで家計のやりくりに四苦八苦させられます。
我が家の家計はザルに水を入れているみたいなものです(笑)
Commented by pinko_okusama at 2013-06-19 18:46
☆さくらえびさんへ・・・
こんばんは。

早いもので今年もまたむしむしとした梅雨時になっちゃいましたねぇ~
お元気でお過ごしでしたでしょうか?ウチはこんな感じに痛い出費ばかりが
続きほんとに深いため息しか出ないって感じなのですがまぁしゃーない
と、思うしか、しゃーないんでしょうねぇ~(笑)高いものにはそれなりの
値打ちもあるんでしょうしね。



Commented by cecilia_runrun at 2013-06-22 08:31
おくさま!エレベーターがあるのですね!!!なんて豪邸なんでしょ♪
それにしても、修理代かかるんですね。まぁほとんどが人件費ですよね。
昔デパートにいたころ、エレベーターはベーターって略してました。業界用語っぽいですけど、エスカレーターはAエスBエスって言ってました。余談です(笑)
Commented by pinko_okusama at 2013-06-25 20:14
☆cecilia_runrun さんへ・・・
こんばんは。

大した豪邸でもないんですが、あるんですよ、エレベーターが・・・
びっくりするほど修理代がかかっちゃいました。人件費というのはやはり
お高くつきますね。

なるほど、なるほど、デパートにも業界用語があるんですね。
たいへんためになるおもしろい余談をありがとうございます^^
by pinko_okusama | 2013-06-15 19:32 | 五十路を生きる。 | Trackback | Comments(10)

専業主婦・おくさまのすてきなはずがすってんころりんな暮らしっぷり。そんなえらいこっちゃでそやけど幸せな日々の記録です。


by pinko_okusama