おくさまのすてきな暮らしっぷり。

okusamayo.exblog.jp
ブログトップ

真夏の夜のすこんぶ。

実は、毛深いおくさまです。

いらんところに毛が生える。
それもその毛はちぢれっ毛。

乳輪に1本だけのちぢれっ○。
おへその横のちぢれっ○。

ええ。黙ってぬけばいいのよね。

だけど厄介だわ。

なぜ?
だってぬいてもまたはえてくるから・・・

だからぁ・・・
そうじゃなくってぇ・・・

そう。そうだわ。
泉州沖で育ったおくさまは海の幸が常に豊富だった。
それなのに魚が嫌いで貝類&海藻類にはメがなかった。

だからだろう。毛が濃い。あごひげだって朝起きるとぽつりぽつり・・・

だからよね。
なぜか真夏の夜はすこんぶを吸うおくさまですの。

d0012167_238750.jpg


なっ。なぬぅ~。

だからぁ~。
すこんぶだけデジカメでパシャリ☆とすればよかったのに
明日図書館へ返さなければならない本と一緒に撮影しちゃったわ。
最近図書館で避暑しちゃってるから本を借りて返すってことが
日常のひと仕事だわ。次々と返さないと次を借りれないのよね。

ってことで・・・

近藤史恵さんの『カナリヤは眠れない』。

心の悲鳴が聞こえちゃう整体師・合田力。
浪花の整体師が深夜の浪花の街をチャリで走りまくる。

合田接骨院にたまたま訪れた買い物依存症の若い嫁。
彼女は悲鳴をあげている。どうすればいいのかさえわからない心の悲鳴をあげている。

カナリヤの悲鳴を聞いたから。
カナリヤの悲鳴を無視することが出来ないから。
だから走る浪花の整体師・合田先生。

心が悲鳴をあげれば体が強張り悲鳴をあげる。

コリがほぐされる心地よい接骨院を見つけた。
大阪の心斎橋筋のあるビルの屋上プレハブで・・・


ってことで、大阪のおばちゃんおくさまはすこんぶを吸う。
ええ。強引でマイウエイ。ええねん。それで。

d0012167_2344120.jpg


酸っぱくって甘くって海の香り潮の香り。

いつものことやけど
図書館でお借りした本の撮影会はちょっと強引。
なんか本に絡ませらんと気が済まへんようになってしもたわ。

けどこれは記念やもん。
本との出会いも一期一会やし・・・
それにさ・・・
ずっとずっとわたくしの中で
その本と出合ったことを確実に何かのカタチにして残しておきたしね。
[PR]
トラックバックURL : http://okusamayo.exblog.jp/tb/1359481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by marine32 at 2005-07-24 11:16
すこんぶw ひらがながレトロですね。
酢昆布、都こんぶしか知らなかった。違う会社のもあるんですね。

これ大阪が舞台の小説ですか?
京阪神が舞台の小説ならおせいさん。
私、田辺聖子さん。おせいさんが大好きです^^
Commented by 湖知流 at 2005-07-24 20:17 x
またまたシュールな本とすこんぶの組み合わせ。
フクスケさんのマークが哀愁を漂わせています。

私もこの先生に身も心もほぐされたい
Commented by nanana0909 at 2005-07-24 20:27
σ(。'I')も 自分の出合った本をカタチに残したくなったんっす。
おくさまの記事を読んで。

本との出会いは人との出会いのようで。それでももっと軽くもあるし重くもある。
不思議な存在なんです。
Commented by naokiyo703 at 2005-07-25 04:39
わ・・・わったくしも・・・毛深いんですのよ・・・
男性ホルモンが多いのかしら???と思われますわ。
けっして海草を沢山食べて育ってはいませんのよ。
なぜかしら??
Commented by pinko_okusama at 2005-07-25 15:23
☆まりんさんへ・・・
レトロさがいいでしょ。
ただし、中身はしょぼいのよ。だって31円(税込み)ですから。
都こんぶほどの食べ応えはないけどね。でも美味しいわよ。

田辺聖子さんってかわいげのある登場人物が多いでしょ。
だからわたくしもとっても好きなんです。
おせいさん自身もそういう人物なのでしょうねきっと。

Commented by pinko_okusama at 2005-07-25 15:29
☆湖知流さんへ・・・
またこんなことをしちゃいました。
フクスケマーク、いいですよね。
あっ。待てよ。もしかしてこんな置き物、蔵にあったかも・・・?

どうやらわたくしは骨までほぐされちゃってふんにゃりしてます。
湖知流さんもどうぞごゆるりとほぐされちゃってくんなまし。
Commented by pinko_okusama at 2005-07-25 15:38
☆nanana0909さんへ・・・
なななさんも残したくなったっすか。
残したくなる本との出会いが嬉しいですよね。

人とも本とも出会えたことだけでこのご縁は奇跡なんだと・・・
わたくしは最近、ようやくその大切さを少しずつ楽しめるようになりました。
ときどき・・・ハズレもありますけどね。本も、人も・・・


Commented by pinko_okusama at 2005-07-25 15:44
☆プリンセス嬢へ・・・
あらっ。毛深いの。
毛深い女は情が深いそうですよ。
毛深さは海草好きとは無関係なのね。
やっぱり、ホルモンの関係かしらね。

Commented by iveve at 2005-07-25 16:25
はっ・・・・
ワカメが大好物だった私。・・・イソイソ・・・・チェックしてみる。
昼間は本当の姿がわからないわ。夜・・夜になったら・・・チェック・・・・

私も出合った本を形に残したいタイプ。だから古本派・・・
だから本だらけ・・・デジカメ作戦がありましたのね。
Commented by pinko_okusama at 2005-07-25 16:46
☆iveveさんへ・・・
夜にならんとわかないのね。もしかしてそれも満月の夜。とか・・・
吼える?

わたくし、読んだ本は絶対に手放したくない派なんですのよ。
それなのに、一年ほど前からすっかり図書館派。
本を収納する場所が確保できない小豪邸。
で、借りた本は返さないといけないのでデジカメでパシャリ☆してます。
残したいですよね。なんとしても残したいんです。セコイ?
by pinko_okusama | 2005-07-23 23:35 | 暮らしっぷり。 | Trackback | Comments(10)

専業主婦・おくさまのすてきなはずがすってんころりんな暮らしっぷり。そんなえらいこっちゃでそやけど幸せな日々の記録です。


by pinko_okusama